インターナショナルスクールの学習進度


インターナショナルスクールの学習進度について

学校によって採用しているカリキュラムが違いますので
一概には言えませんが
おおむね、イギリス式のカリキュラムを採用している学校は
低学年の算数の進度が日本とかなり異なります。

まず、入学する年齢から違いますけど(;´Д`)
こちらの1年生は、日本の幼稚園年中~年長にあたります。
6歳になる学年、ですね

で、1年生で
早速かけ算と割り算が出てきます Σ(゚д゚) エッ!?
勿論、一桁かける一桁の簡単な物ですが
日本だと2年生で九九、3年生で割り算じゃなかったかな
そのつもりでいると、かなり面食らうことになります・・

ちなみに、少数も2年生で出てきます。
これは、日本と違ってお金の数え方に
RM20.45のように少数がある影響では無いかな。

 

で、そのまま行くかと思いきや・・

これが4-5年生になると
日本の方が進度が速くなります

そのまま差は広がるばかりで
最終的には、日本より1学年下の数学レベルまでで
終わるようです。

先日聞いた話だと
アメリカのカリキュラムでは、日本の高校数学を
大学に入ってからするとかなんとか・・

お陰で、日本から来た子は
算数・数学に関してはかなり有利なようです。
勿論、問題を読む英語力は必要ですけどね・・

また、それが子供にとってかなりの自信になるようです。
英語は中々追いつくのが大変でも
数学は負けない!というのが大事なようで。


ちなみにうちは・・全く参考にならないと思います。
この坊主、何も無くても大いなる自信家ですからwww

でも、算数は元々好きで、家でガンガン進めている
(今日本の4年生レベルですね)お陰で
学校でも「坊主は数学にかけては天才だ」と褒められまくり

漢字圏のアドバンテージを活かして、中国語も同様でして
まぁ、いっぱい褒めてくれるので、まんざらでも無さそうですねぇ(*´ω`*)
どんどん自信がつきまくって、そろそろ宇宙に飛び出しそうですww

 

逆に言うと、いずれ日本に帰国することが前提の場合
自宅でしっかり年齢相当の算数を学習しておかないと
帰国してから大変なことになるようです・・(;´Д`)


 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RIE

RIE

投稿者プロフィール

マレーシア・クアラルンプール在住。9歳の息子と母子移住し、現在はビジネスインフラ整備事業、オフショア法人設立、海外口座開設サポート、輸出入ルートの紹介などを行っている。
中身はゲーマーかつイラスト制作やらドールカスタムやらやってる、ただのオタクとも言うw

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

只今放牧育児中

  1. 相変わらずのんびり更新です 書きたいネタはいっぱいあるんですけどねー 体調の波が激しくて、中々ブ…
  2. 気がついたら4ヶ月も空いてる・・(;´Д`) 前回の記事・・ああ、色鉛筆比較記事を更新して以来じゃ…
  3. それは、一冊の本から始まった 親子揃って本好きな我が家。 休日にはKLの紀伊國屋に行って、書籍…
  4. 明けましておめでとうございます すでに1週間近く経ってますがw 今年はもうちょっと更新ペースを上…
  5. ノンフライヤーって知ってますか? 数年前、日本でも大ブレイクした 「油を使わずに揚げ物が作れる…

おすすめ記事

  1. 私、ちょうど息子を妊娠した頃からブログを始めましたが 只今放牧育児中 育児ブログとは別に、…
  2. 大人の塗り絵ブームで、一躍脚光を浴びる色鉛筆 誰もが一度は使ったことのある画材、色鉛筆。 しか…
  3. 起業サポートに携わっていると 何となく、伸びる人と伸びない人って 見分けがつくようになってきます…
  4. マレーシア土産のなまこ石けん 一時帰国のたびに、色々とお土産を買ってきては 友人や親戚に配りまく…
  5. 日本では、最近取り上げられ始めた母子留学。 特にマレーシアのジョホールバルに関して あちこちのマ…

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る