インターナショナルスクールの選択


マレーシアはもともと
インターナショナルスクールがたくさんありまして
今も新しいスクールがガンガンと増えていっております。

メインは首都のクアラルンプール
シンガポールに接する国境の町、ジョホールバル
日本では、教育特区やらイスカンダル計画やらを推し進めている
ジョホールバルの方が有名だと思います。

このインターナショナルスクールは、いわゆる欧米系のスクール
マレーシア人が英語で教育を受けるために作られた
ローカルインターとに分けることが出来ます。

更に、それぞれのインターの中でも
教育カリキュラムが異なり
(英国式・米国式・IB・オーストラリア式・カナダ式など・・)
学費もピンからキリまであり
(下は年間30万程度から、上は年間300万超まで)

その他、ESL(英語補習クラス)の有無・生徒の国籍比率
設備にクラブ活動にスクールバスの範囲に・・と
まぁとにかく、嫌になるくらい多様性に溢れておりますww

はっきり言って、この中から選ぶのは大変・・だと思います。
いくらマレーシアのインターでは転校が当たり前だと行っても
そうそう学校を転校しまくるわけにもいきません。

最終的には見学して決めるのが一番ですが
見学する候補を決めなきゃいけません。

これが正解、というのはありませんが
一例として、我が家の決め方を書いてみます。

 

とりあえず、最初に重視したのは学費でしたwww

いや、実際の所、気に入っても学費が払えない、じゃ
どうしようもないわけでして。

うちの場合、こちらに何年いるかも決まってませんでしたので
最終学年までいるつもりで、最終学年の学費を見て
円安に振っても困らない(これ大事)金額でまず振り分けました。

そこから、残った学校をExcelに書き出し
全ての学校のサイトを見ながら、カリキュラムや設備など
気になる情報を一通り記入。

・・ええ、留学斡旋業者を使えば
きっとこの辺は苦労せずにすんだんでしょうねww
我ながら良くやったよホント・・(;´Д`)

我が家で絞り込むための条件にしたのは
・生徒の国籍にばらつきがあること
 (特に日本人が少ない事)
・クラスの人数が多すぎないこと(1クラス25人くらいまでかなと)
・ESLはあっても無くても良い
 (低学年だし、簡単な絵本は読めたので、後は気合いで頑張れと)
・カリキュラムはどこの物でも構わない
 (どこ行ったって、勉強する子はするし、しない子はしない)

これに加えて、ビジネスパートナーから指摘されたのが
・セキュリティがしっかりしていること

この段階で、既に3校まで絞れてしまいました。
さらに1校はビジネスパートナーの奥様から
あまり評判が良くないことを聞き、却下。

実際に見に行ったのは2校で
そのうちの1校を子供がえらく気に入ったので
そこに通っています。

学力的に評判が良い、という訳でも無いし
日本人にはあまり人気が無い学校のようですが
とにかく生徒がとても楽しそうなのが印象的でした。
実際、子供も今のところ楽しく通っています。

全てに満足する学校は、中々見つからないのが現状です。
なので、最終的には親の財力が許す範囲で
子供が行きたい!と思った学校に行くのがいいのかな、と
思っています。

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RIE

RIE

投稿者プロフィール

マレーシア・クアラルンプール在住。9歳の息子と母子移住し、現在はビジネスインフラ整備事業、オフショア法人設立、海外口座開設サポート、輸出入ルートの紹介などを行っている。
中身はゲーマーかつイラスト制作やらドールカスタムやらやってる、ただのオタクとも言うw

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

只今放牧育児中

  1. それは、一冊の本から始まった 親子揃って本好きな我が家。 休日にはKLの紀伊國屋に行って、書籍…
  2. 明けましておめでとうございます すでに1週間近く経ってますがw 今年はもうちょっと更新ペースを上…
  3. ノンフライヤーって知ってますか? 数年前、日本でも大ブレイクした 「油を使わずに揚げ物が作れる…
  4. オビツろいどとは? ねんどろいど、というフィギュアをご存じでしょうか。 手のひらサイズのデフォ…
  5. 相変わらず家でダラダラ寝てることの多い生活ですが なんとか生きておりますw 体調は良くなったり悪…

おすすめ記事

  1. 結婚してもうすぐ11年。 その前に同棲1年半。 さらに前に付き合っていたのが2年半。 さらにさ…
  2. ビジネスの集客用だったり、アフィリの収益用だったり 用途は様々ですが、ブログを仕事の中に取り入れる…
  3. そろそろ旧正月 日本はこの週末、極寒の地になっているそうですが こちらマレーシアはだんだん気温が…
  4. マレーシア土産のなまこ石けん 一時帰国のたびに、色々とお土産を買ってきては 友人や親戚に配りまく…
  5. 我が家のフリーダム坊主とお父さんの話 我が家の坊主、はっくんは8歳。 現在、マレーシアのローカ…

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る