土日は基本的に、お父さんとお出かけすることが多いはっくん。
お父さんがこっちに来て以来、毎週のようにあっちこっちにお出かけしてました。

・・が

お父さんは、この季節引きこもりになります。
ええ、花粉症というやつですよ(;´Д`)
ここ2-3年症状は軽快していますが、流石に外には出たくない模様。

ということで、今日は母とおでかけ。
と言っても賑やかなところは母が非常に疲れますので
じゃあ、図書館にでも行ってみようか!という話になりました。

私は筋金入りの活字中毒でして
「下校中に歩きながら本を読み、田んぼに落ちかける」ような子供だったんですwその血をしっかり引いちゃったはっくんも、本が大好き。
本屋がテーマパーク状態で、絵本立ち読みで1時間は余裕!なのです。

これから洋書も読んでいこうとしているだけに
書籍費の高騰が気になるところでして・・
折角車で10分の所に県立図書館があるので
児童書の品揃えが良ければ利用できるかな〜と、偵察がてら行ってきました。

ここの県立図書館は、絵本・児童書のコーナーが一般書と別に区切られていて
貸し出しも子供用のカウンターがあります。
少々声を出しても良いように(勿論騒いだら注意されますが)
子供用の椅子や机、赤ちゃん用の絨毯コーナー完備。
大人も座れるソファもあります。

そして、蔵書も結構な数!絵本も児童書も、今は中々手に入らない
子供向けの古典小説も揃っています。

たくさんの本を目にしたはっくん、もう目がキラキラですww
早速母をほったらかしにして、片っ端から絵本を読み始めます。
母は母で、一般書コーナーから本を持ってきて、隣でのんびり・・
いやぁ、正法眼蔵の現代語訳がタダで読めるなんて嬉しいねぇ(*´ω`*)
書店だと、この手のお堅い本は中々見かけないんですよねぇ。

そうこうしていると、近所の遊び友達と偶然出会い
その子は図書館に通い慣れているようで、色々とルールを教えて貰った上
「この本面白いよ〜」と、児童書を薦めて貰ったようです(年上の子だったので)。
結局今回は、児童書4冊と絵本1冊を借りて帰りました。
「かいけつゾロリ」と「キャベツたんてい」シリーズ、前者は私も知ってるww

帰ってから、早速児童書を・・あ、やっぱり自分で読むんじゃ無いんですねwww
母は2冊読み聞かせして、喉が痛いっす・・流石児童書、長いわ〜(;´Д`)

それでも、1冊30分くらいかけて読む児童書を
飽きもせずじっくり聞けるようになったなんて
大きくなったもんだわ・・

これから暫くは、図書館通いの日々が続きそうです(´∀`*)

 

いつもありがとうございます(´∀`*)

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RIE

RIE

投稿者プロフィール

マレーシア・クアラルンプール在住。9歳の息子と母子移住し、現在はビジネスインフラ整備事業、オフショア法人設立、海外口座開設サポート、輸出入ルートの紹介などを行っている。
中身はゲーマーかつイラスト制作やらドールカスタムやらやってる、ただのオタクとも言うw

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

只今放牧育児中

  1. それは、一冊の本から始まった 親子揃って本好きな我が家。 休日にはKLの紀伊國屋に行って、書籍…
  2. 明けましておめでとうございます すでに1週間近く経ってますがw 今年はもうちょっと更新ペースを上…
  3. ノンフライヤーって知ってますか? 数年前、日本でも大ブレイクした 「油を使わずに揚げ物が作れる…
  4. オビツろいどとは? ねんどろいど、というフィギュアをご存じでしょうか。 手のひらサイズのデフォ…
  5. 相変わらず家でダラダラ寝てることの多い生活ですが なんとか生きておりますw 体調は良くなったり悪…

おすすめ記事

  1. 人間というのは、とかく事実が見えないように出来ています。 この世界で生きるために、小さい頃からたく…
  2. マレーシアのタクシーは、結構トンデモだ。 先日、こんな記事を書いたところ マレーシアのトンデ…
  3. どうも坊主が英語にご執心のようなので 英語学習を始めようか、と思い立った我々。 …
  4. やり過ぎる母と、あれこれ気になりすぎる坊主 坊主が宿題や家庭学習をしている間 母は大抵仕事をして…
  5. 大人の塗り絵ブームで、一躍脚光を浴びる色鉛筆 誰もが一度は使ったことのある画材、色鉛筆。 しか…

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る