妊婦健診(16w0d)


1ヶ月ぶりにまめちゃんと再会です(笑)

毎日お腹にいるってのに、なんとも変な感覚ですな。


本日の結果

BP:126/82(やりました!コントロールできてます!!)

体重:68.45kg(1ヶ月で+1.35kg、妊娠前-1kg、こんなもんじゃね?)

尿検査:問題なし

腹囲:83cm(・・あれ、先月より-2cmだよ)

子宮底長:18cm(前回+13cm 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工随分でかくなるのね~)

最大の難関だった血圧がコントロール良好でホッとしました・・

薬はもちろん継続です。きっと出産まで飲むんでしょう。

・・てことは最初は母乳あげられないなぁ、きっと。

まぁ、まめちゃんが元気に産まれてきてくれりゃ十分だわ(楽天的)。

んで、エコーのお時間。


先生「うん、ちゃんと指5本あるねぇ」

ほうほう、そんなのももう見えるんですな。

仕事柄、外表奇形(外から見える奇形)には敏感なのです。一応専門だし。

まぁ何かあっても命に別状なけりゃぁ何とかなるしな(超楽観的)

で、大腿骨の長さを測ろうとしたら

先生「性別・・」



Σヽ(゚Д゚; )ノ
もしかしてもう分かるの!!?



私「分かります~?」
先生「ほら、お股の間にそれらしきブツが」

只今放牧育児中

・・・たしかにそれらしきブツが!!!

すげ~、男の子ってこんなに早く分かるんだねぇ。

「まぁまた次回以降も見えたら見るから」ということでした。

ので、一応男の子らしい、ってことで。

んで、改めて大腿骨の長さを測ろうとするんですが

先生「・・なかなか上手く映らないねぇ」

・・まめよ、お前さんが元気なのはよーーーく分かったから

ちょっとその足を動かすのを止めてくれ(笑)

もうね、最初っから最後までずーっと足ジタバタしっぱなし(´∀`*)

「ちゃんと生きてるんかなぁ」って心配しまくってたから

サービスしてくれてるんかなはーと。

成長は週数相当でした。

只今放牧育児中

どうよ、ハンサムに写ってる?

・・てかお母ちゃん、心霊写真みたいってそりゃあんまりだよ(ノД`)シクシク

実は性別に関してはちょっとした予感があったのです。

子供が欲しくなった頃から「子供できたらこの名前を付けたい!」ってのが

夫婦であったのですが、出てくるのは男の子の名前ばかり。

「取りあえず男の子が1人は来るんだろう」と二人で話していました。

で、今回の妊娠が発覚する2週間くらい前、旦那に送ったメール。

(ちょっとオカルトめいてます)


「なんか今腕の中に赤ちゃんがいる感じ?ビジョン?があるんだけど。男の子っぽい。そろそろ来るんかな」

今でも覚えています。

バスに乗っていたら、ふっと腕の中に赤ちゃんを抱いている感じになったんです。

左っかわを頭にして、じっとこっちを見てるの。

実際に腕に抱いていたのは鞄だったのに(笑)

前回の妊娠の時には無かった感覚。この直感を信じていいものかどうか・・

何か浮かれて生理きちゃったらもの凄く落ち込みそうだし・・

そんなことを思った記憶があります。

その2週間後、妊娠検査薬が陽性になり

「あ、これはあのとき感じた赤ちゃんか!」と妙に納得したのでした。

なので男の子なんだろうなぁと・・

これで逆転女の子だったら大笑いですが(笑)

夫婦揃って「男の子がいいねぇ」と言っていたので

もうめちゃくちゃ嬉しいです!!

別件で電話がかかってきた旦那にも早速伝えたら

「そうかぁ、男の子かぁノ(´д`*) 」と今にも天まで昇っていきそうな様子(笑)

今日一日、ちゃんと仕事してるかちょっと心配です(;´Д`)

そんな感じで、また次も4週間後。

長いわ・・でもそろそろ胎動も感じるだろうし

何より安定期!!長かったよここまでホント・・

心配は尽きませんが、ちょっとずつ心の余裕が出てきた感じです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RIE

RIE

投稿者プロフィール

マレーシア・クアラルンプール在住。9歳の息子と母子移住し、現在はビジネスインフラ整備事業、オフショア法人設立、海外口座開設サポート、輸出入ルートの紹介などを行っている。
中身はゲーマーかつイラスト制作やらドールカスタムやらやってる、ただのオタクとも言うw

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

只今放牧育児中

  1. それは、一冊の本から始まった 親子揃って本好きな我が家。 休日にはKLの紀伊國屋に行って、書籍…
  2. 明けましておめでとうございます すでに1週間近く経ってますがw 今年はもうちょっと更新ペースを上…
  3. ノンフライヤーって知ってますか? 数年前、日本でも大ブレイクした 「油を使わずに揚げ物が作れる…
  4. オビツろいどとは? ねんどろいど、というフィギュアをご存じでしょうか。 手のひらサイズのデフォ…
  5. 相変わらず家でダラダラ寝てることの多い生活ですが なんとか生きておりますw 体調は良くなったり悪…

おすすめ記事

  1. 1歳を過ぎてきますと、子供も活発になりますし それに伴って色々とやらかしてくれるようになります。 …
  2. マレーシアのタクシーは、色々と面白い。 以前、マレーシアのトンデモタクシーとか マレーシアのト…
  3. 先日、起業初期のマインドに関するSkypeお茶会を開いたときのこと。 「RIEさんが不安になる…
  4. マレーシアは、イスラム教国です。 多民族国家なので信教の自由は認められていますが いわゆるマレー…
  5.  ヘイズとは? ヘイズとは、一般的に微粒子により視界が悪くなる状態を指しますが ここマレーシアで…

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る