感情・思考・理論に振り回されない


起業サポートに携わっていると
何となく、伸びる人と伸びない人って
見分けがつくようになってきます。

基本的には「振り回される人」ですね。
こういう方は、ビジネス以前にまず
ご自身を学ばれた方が、結果的に成果を出す最短ルートになります。

 

男性は思考、女性は感情に振り回されやすい

同じように振り回されるにしても、多少男女差があります。
男性は、とかく思考に振り回されやすいです。
アドバイスに独自エッセンスを盛り込みまくるのは、大抵男性ですねw

そして、男性はにも振り回されやすいです。
基本的に遠くの目標を眺めている方が多く
そっちばっかり目が行って、足下が見えなくなります。

これに対して女性は、感情に振り回されやすいです。
アドバイスも、今この時点の気分で実行度が変わりますし
プライベートで何かあると、どうしてもその感情に引きずられて
ビジネスに大きな波が出来てしまいます。

 

感情も思考も夢も、持つことは悪いことじゃない

と言っても、感情を持つなとか、夢を持つなとか
そんなことを言う気はありません。

人間である以上、夢があって当たり前。
感情も生じるのが自然なことでして

これを無駄な物として、邪魔な物として切り捨てようとすると
必ずどこかに歪みが生じてきます。

ちなみに、私は自分の感情を感知する能力が異常に低いですが
これは10代の頃、感情を無駄な物として切り捨てようとしていた
その後遺症のようです(;´Д`)

人間として、そういったものが生じるのは自然だし
そこに善悪などありません。

あくまでも、問題なのは
その出てきた物を「自分自身である」と勘違いし
振り回されてしまうことなのです。

そう言う意味では
「切り捨てる」も振り回されているのと同じなんですよね(*´ω`*)

 

じゃあどうすればいいの?

どうすればいいか、これは結構シンプルです。

「その感情や夢がある事を、ただ認めること」
「感情や夢、思考をフィルターにして物事を見ないこと」

・・ま、シンプルとは言いましたが
ぶっちゃけ難しいです(;´Д`)
言われて、はいそうですか、と出来ちゃえば苦労しませんし
そんな簡単にできる方法があるなら私も教えて欲しいですww

ただ
「感情(思考も夢も)はあくまで感情であり、自分自身では無い」
と言う事実に気づき、一生懸命握りしめていたその手を離すことは
出来ないわけじゃ無いです。

私でさえ出来ますからww
まぁ、出来ないときもありますから100%出来るとは言いませんが
それでも2年くらいで出来るようになりました。

この記事のアイキャッチ画像はシャボン玉なのですが
感情や思考や夢というのは、こんな感じで
無尽蔵にぽこぽこ出てくるシャボン玉みたいな物です。
これを握りしめることで、「自分の思考」となる・・と言えば
何となく分かるかなぁ(;´Д`)

この時、大切なのは、解決する手法では無く
気づくことの方です。
気づけば、自ずと解決策というのは見えてくるものでして
逆に言えば、何かが起こった時に
その問題の根本に気づかずにただ解決策だけを追うと
一旦は静まっても、また同じ事を繰り返します。

うーん、段々難しくなってきたかな・・(;´Д`)
この辺をもっと平易に書ければいいんですが
私もまだまだですねぇ。

今まさにそう言う状況かも!と思ったならば
まずは、自分が振り回されている、という事実を
目を背けずにじっくりと見つめてみて下さい。

気づくことの中に、解決策は眠っていますよ(*´ω`*)

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RIE

RIE

投稿者プロフィール

マレーシア・クアラルンプール在住。9歳の息子と母子移住し、現在はビジネスインフラ整備事業、オフショア法人設立、海外口座開設サポート、輸出入ルートの紹介などを行っている。
中身はゲーマーかつイラスト制作やらドールカスタムやらやってる、ただのオタクとも言うw

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

只今放牧育児中

  1. それは、一冊の本から始まった 親子揃って本好きな我が家。 休日にはKLの紀伊國屋に行って、書籍…
  2. 明けましておめでとうございます すでに1週間近く経ってますがw 今年はもうちょっと更新ペースを上…
  3. ノンフライヤーって知ってますか? 数年前、日本でも大ブレイクした 「油を使わずに揚げ物が作れる…
  4. オビツろいどとは? ねんどろいど、というフィギュアをご存じでしょうか。 手のひらサイズのデフォ…
  5. 相変わらず家でダラダラ寝てることの多い生活ですが なんとか生きておりますw 体調は良くなったり悪…

おすすめ記事

  1. 今回は番外編です(*´ω`*) [su_note note_color="#f8e0ef" rad…
  2. 日本の通販を転送して貰ってます 時々ですが、日本じゃ無いと手に入らない物を 転送サービスを使って…
  3. マレーシア土産のなまこ石けん 一時帰国のたびに、色々とお土産を買ってきては 友人や親戚に配りまく…
  4. 我が家は母子移住です。 主人は日本で暮らし、私と坊主がマレーシアにいます。 ですので、普段の…
  5. 会話形式の記事、どうやって作るんだ・・? 前々から気になっていた、会話形式の記事。 FAQとか育…

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る