はっくんは今日から2年生。
案の定、「学校行きたくない〜(´・ω・`)」とどくれつつ
学校に行きました。
毎度の事ながら、長期の休みの後はあかんねぇ・・orz

スクールバスは、やっぱりというか何というか
7時に来る予定が、やってきたのは7時35分ww
ちょっと待て、うちの学校7時半からじゃね?wwww
このバスにすし詰めの子供達、全員遅刻ですな(;´Д`)

新しいクラスは2G。このGは「Green」のGです。
後はY,R,B・・ここまでが英語で授業をするクラス。
これ以外に、中国語で授業をするクラスがひとつあります。
1クラスは25人以内で、はっくんのクラスは「22人くらい?」って
何でそこでクエスチョンマークがww
名簿も何も無いですし、母にはどんな子が居るのか
さっぱり分かりませんw

担任は女の先生。名前から国籍が分かりませんorz
低学年は女の先生で、高学年になると男の先生が増えるのは
日本と同じですね。
「ニコニコしてて優しそうな先生だったー」だそうな。

帰宅して連絡帳をもらったら、早速スケジュールチェック。
連絡帳(Planner)は、学校からの支給品。
昨年のは2色刷だったのに、今年は表紙がフルカラーに!
路線変更でしょうかww
表紙の裏に時間割が貼ってありまして
よく見たら、scienceの時間が入ってる。
2年生から理科の授業が始まるんですねぇ。

この学校は8時間制でして
基本的に1-2・3-4・5-6・7-8で
一日4科目を学びます。
4時間目の終わりに朝食、6時間目の終わりに軽食タイム。

ちなみに、1限当たりの授業時間は・・あれ忘れちゃった(;´Д`)
ただ、それぞれの時限毎に授業時間が異なりますww
何で均等に分かれてないのかはよく分からないw

更に、日本のような休み時間、昼休みは無し!
そして、2年生もやっぱり週に1時間「遊び」の時間が入ってるww
工作したり、砂遊びしたり、走り回ったりwする時間のようです。
ま、本来日本だと年長〜1年生にあたるクラスですからねぇ・・

で、気になる休日チェック。
スケジュール帳に書き写していて気づきましたが
今年度は日曜の祝日→月曜振替休日が多めです。
ついでに、何故か前年度より
冬休みも春休みも1週間くらい長いww
これは予想外www

この学校、2学期制ですが、それぞれの学期の真ん中に
ちょこっとだけ休みがあります。
(ずっと夏だけど、便宜上秋休み・春休みと呼んでいます)
で、昨年度は1週間だった春休みが・・今年度は2週間!
月曜から切りよく始めるから、こういうお得な年も出てくるのねー(*´ω`*)

1年生の時はもう初めてだらけであわあわしまくってましたが
基本、親がすることが殆ど無いってのは楽で良いです。
週に2回の宿題を見るだけだもんねぇ、PTAも保護者会も無いし。
私のような引きこもり属性の母には丁度良い学校ですw

ま、今年度も楽しく学校に通ってくれりゃ、それで十分ですな(´∀`*)
・・あ、出来たらもう怪我したりおはじきの見込んだりしないでほしいですww

 

いつもありがとうございます(´∀`*)

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RIE

RIE

投稿者プロフィール

マレーシア・クアラルンプール在住。9歳の息子と母子移住し、現在はビジネスインフラ整備事業、オフショア法人設立、海外口座開設サポート、輸出入ルートの紹介などを行っている。
中身はゲーマーかつイラスト制作やらドールカスタムやらやってる、ただのオタクとも言うw

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

只今放牧育児中

  1. 気がついたら4ヶ月も空いてる・・(;´Д`) 前回の記事・・ああ、色鉛筆比較記事を更新して以来じゃ…
  2. それは、一冊の本から始まった 親子揃って本好きな我が家。 休日にはKLの紀伊國屋に行って、書籍…
  3. 明けましておめでとうございます すでに1週間近く経ってますがw 今年はもうちょっと更新ペースを上…
  4. ノンフライヤーって知ってますか? 数年前、日本でも大ブレイクした 「油を使わずに揚げ物が作れる…
  5. オビツろいどとは? ねんどろいど、というフィギュアをご存じでしょうか。 手のひらサイズのデフォ…

おすすめ記事

  1. マレーシアは車社会。 クアラルンプールでも、基本車を持っていないと 非常に不便・・というのが通説…
  2. MacBook Pro Mid2012を使っていたのですが・・ 大学生時代からのMacユーザーなの…
  3. 今の起業支援を始めたのは今年に入ってからですが その前は、オフショアビジネスサポート事業を ビジ…
  4. これまで紹介してきたブームは、基本的に 子供自身が何かをするというものばかりでした。 ・・・…
  5. どうも坊主が英語にご執心のようなので 英語学習を始めようか、と思い立った我々。 …

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る