縫合しちゃいました・・


朝、芝刈りをしている側で、遊んでいたはっくん。
こけたかと思うと、「おかあさーーん!!!。・゚・(ノД`)・゚・。」と大泣き。

ちょっとやそっとの事じゃ泣かない子なので、こりゃ流血沙汰だな・・と思ったら
左の眉上が、6cmくらいぱっくり割れておる・・(;´Д`)

慌てて主人がタオルを持ってきて、取りあえず大泣きする中、止血。

どう見ても、ちゃんと縫わなければいけないくらいの傷だったので

近隣の病院に問い合わせたら
「すみません、今日はお休みで・・」
・・・そうか、今日はお盆だから休みなのか!

そりゃしょうがないのう・・って、終わるわけにも行かず。
大学の医局に電話して、当直の先生にお願いしてみようか・・と言う話になり

電話をしたら、何と「PHS鳴らしても繋がらないんです(;´Д`)」
( ´゚д゚`)エー それはいかんのでない?

顔だし、形成外科で・・と思ったものの、この調子でらちがあかないので

近くの整形外科に電話して、お願いしました。
ついてびっくり。そこも何とお盆休み中!

たまたま先生が電話の側にいたらしく、処置していただけることになったのですが

いやはや、何とも申し訳ない・・しかし、ついてるなぁ我々。
さて

3歳児の傷の処置。
ぶっちゃけ大変です(笑)

当然言うことなんて聞きません。

麻酔の注射して痛くなかろうが何だろうが

当たり前のように暴れます。

看護師さん2~3人がかりで押さえつけて

処置するなんて、いつもの光景です。
特に男の子は・・小学校上がるくらいでも大変な子はいるんだな・・
そんな経験から、はっくんもきっと大変なことになるだろうと・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

先生一人だし、我々ががっつり押さえる羽目になるんだろう・・と思っていたら
「怖いようウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!」と泣きながらも

動かないはっくん。

涙で清潔な覆布がびしょびしょにこそなりましたが

伊達に「3さいだから、おとななの~」なんて言ってるわけじゃない。のか?(笑)

お陰でスムーズに処置が終わりました。

母ちゃん、あまりのスムーズさにびっくりしたよ・・
ちなみに整形外科なので、縫ったのは5針と少なめです。

・・自分が縫っていたら、10針~12針コースです。

傷跡が残ることも心配ですが・・それより、眉毛にちょっとかかっちゃったので

眉毛がずれないかどうかが心配だったりする・・
まぁ、いざとなったら形成外科に駆け込みますかね。
んで

処置が終わってしばらくは抱っこ星人だったはっくんですが

そこはそれ、いつもの立ち直りの早さをいかんなく発揮して

30分もしないうちにいつも通りに走り回っていたのでした・・って走っちゃいかんて!!

矢印矢印矢印いつもクリックありがとうございます♪矢印矢印矢印

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RIE

RIE

投稿者プロフィール

マレーシア・クアラルンプール在住。9歳の息子と母子移住し、現在はビジネスインフラ整備事業、オフショア法人設立、海外口座開設サポート、輸出入ルートの紹介などを行っている。
中身はゲーマーかつイラスト制作やらドールカスタムやらやってる、ただのオタクとも言うw

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

只今放牧育児中

  1. 気がついたら4ヶ月も空いてる・・(;´Д`) 前回の記事・・ああ、色鉛筆比較記事を更新して以来じゃ…
  2. それは、一冊の本から始まった 親子揃って本好きな我が家。 休日にはKLの紀伊國屋に行って、書籍…
  3. 明けましておめでとうございます すでに1週間近く経ってますがw 今年はもうちょっと更新ペースを上…
  4. ノンフライヤーって知ってますか? 数年前、日本でも大ブレイクした 「油を使わずに揚げ物が作れる…
  5. オビツろいどとは? ねんどろいど、というフィギュアをご存じでしょうか。 手のひらサイズのデフォ…

おすすめ記事

  1. 日本にいた頃、延々言われたこと うちは親がそろって医者 (いや片方は既にやめてるけど)と言うのも…
  2. 1歳を過ぎてきますと、子供も活発になりますし それに伴って色々とやらかしてくれるようになります。 …
  3. マレーシアの公共料金について 一般的なマレーシアで発生する公共料金は 電気代・ガス代・水道代・下…
  4. 言葉の定義で、言い訳作っていませんか? 起業女子とかママ起業とか 言葉を換えているので見えづらい…
  5. マレーシアは、イスラム教国です。 多民族国家なので信教の自由は認められていますが いわゆるマレー…

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る