こちらに来て2回目の、Parent’s Dayに行ってきました。
早い話が保護者面談です。

面談の日は学校は休みになっています・・が、
大抵子供も一緒に面談にやってきます。
そして、見ているとかなりの確率で両親同伴です。
ビジネスパートナーのAさんも、きっちり仕事を抜けて学校の面談に行ってますので
父親が教育の現場に出て行くのが、こちらでは当たり前なんでしょうね。

日本の保護者面談とは違い、何故か学校が旗で飾られておりますww
そして受付をしている間に、はっくんは風船を貰って・・って
何で風船!?

よく見ると、入り口近くにデベロッパーのブースが出来上がっております。
なるほど、やってきた親たちに戸建ての営業ですか!
てか、学校でこれはありなんか!!www

そんな、日本ではあり得ない光景を横目に、2階の教室へ向かいます。
1年生はクラス担任が一人、副担任が一人。
この副担任は途中で何度か交代になったような。

まだまだ予定時間では無かったのですが、丁度空いていたので
どうぞー、ってことで教室に入りました。

その場で、先生から通知表が渡されます
(受領のサインもします。こんなの日本であったか?)
で、先生の目の前で通知表を読んでいくわけです。
その間、はっくんは・・誰が風船で遊べと言うた!(;´Д`)

日本の通知表って、確か科目毎に3段階とか5段階とか評価があって
出席日数とか健康のこととかが記載されて
学期毎に先生のコメントが入るって形だったような。

この学校の通知表は、4段階評価です。
一つの科目の中に、評価項目がいくつかあって
その項目毎に4段階評価がつきます。
で、教科担当の先生のコメントが記載され
最後のページにクラス担任からの総評が載っています。

つまり、読むところがめちゃくちゃ多いww15ページ近くありますがな!
とても丁寧に、そして基本ポジティブに書いてくれているので
読んでて良い気分ですけどw

熱心なご両親だと
これを見ながら色々と今後の教育について尋ねるんだと思います。
私?・・とりあえず読むのに精一杯ですw
そもそも、質問しなくても良いくらいしっかり書いてくれてますし・・

なので、一通り読み終わってから質問は一つだけ
「学校での様子はどうですか?」と(;´Д`)

そしたら返ってきた答えが

 

「もう超フレンドリーですよー!お友達にも先生にもねー(´ω`*)」

 

・・・・やっぱりww
いつも思いますが、このどこでも誰にでも話しかけて仲良くなっちゃう性格は
どこから来たんでしょう(;´Д`)

 

この半年は、特に英語がめざましい進歩を遂げたそうです。
喋るのも、読むのも凄く上手になりました、と。
書くのも大分センテンスで書けるようになってきたので
これからも頑張ろうね、とのことでした。

確かに、タクシーに乗っても
運転手さんとのやり取りがものすごくスムーズになりました。
読むのも以前に比べると早くなってきたかなぁ。

この夏休みは、読み書き(特に書き)を強化することになりそうです。
こちらで手に入れた英語の問題集、頑張ってやろうねー(´∀`*)

 

そして、もう案の定というか何というか、算数は

 

「最後のテストも、15分くらいで全部解いちゃうんですよ!凄く計算が速いです」
「英語は次2年生だけど、算数は4年生のクラスにいかないとねーww」

 

算数は何か塾に行ってますか?と言われるくらい。
いや、日本語の算数の問題集が好きでやってるんですよーと・・
後は、多分数独やら賢くなるパズルやらの影響じゃ無いかな、計算が速いのは・・

まだ1年生ですし、飛び抜けている算数以外は
まぁ全体的にバランス良く、って感じのようです。
意外だったのが、中国語とマレー語。どちらもかなり得意らしい。
その脳みそを母ちゃんにもちょっと分ける気ありませんかね(;´Д`)

 

帰ってからじっくり通知表を読んでいて思ったのが
どの科目でも真面目に取り組んでいるなぁ、ってのと
リーダーシップを発揮しまくっているようだ、ということ。
協調性の面では多少欠けるようですが、英語が出来るようになるにつれ
自分のアイデアをしっかり伝えたり、お友達に教えたり
出来るようになってきたんだろうなと。

元々喋るの大好き、お友達に教えるの大好きな坊主ですので
最初の頃は自分の考えが中々伝えられなくて、歯がゆかったんだろうなと思います。
・・まぁ、その乏しい英語力でも相当喋っていたっぽいですがww

明日からは、1ヶ月日本へ一時帰国。
久しぶりにお父さんと遊べるのを、とても楽しみにしているようです。

え、仕事はどうすんだって?
最初にこちらに来たときの約束で「子供最優先、長期休みは日本に帰る」
と言うことになっておりますので、問題なし。
その代わり、日本でしてきて欲しい仕事リストも渡されましたがなorz
さて、荷造りの続きでもするかなー(´∀`*)

 

いつもありがとうございます(´∀`*)

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RIE

RIE

投稿者プロフィール

マレーシア・クアラルンプール在住。9歳の息子と母子移住し、現在はビジネスインフラ整備事業、オフショア法人設立、海外口座開設サポート、輸出入ルートの紹介などを行っている。
中身はゲーマーかつイラスト制作やらドールカスタムやらやってる、ただのオタクとも言うw

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

只今放牧育児中

  1. 気がついたら4ヶ月も空いてる・・(;´Д`) 前回の記事・・ああ、色鉛筆比較記事を更新して以来じゃ…
  2. それは、一冊の本から始まった 親子揃って本好きな我が家。 休日にはKLの紀伊國屋に行って、書籍…
  3. 明けましておめでとうございます すでに1週間近く経ってますがw 今年はもうちょっと更新ペースを上…
  4. ノンフライヤーって知ってますか? 数年前、日本でも大ブレイクした 「油を使わずに揚げ物が作れる…
  5. オビツろいどとは? ねんどろいど、というフィギュアをご存じでしょうか。 手のひらサイズのデフォ…

おすすめ記事

  1. マレーシアはもともと インターナショナルスクールがたくさんありまして 今も新しいスクールがガンガ…
  2. こちらへ来た当初、私はビジネスパートナーと一緒に 事業を立ち上げていたのですが その時つくづく思…
  3. [su_note note_color="#f8e0ef" radius="6"]公開: 2015.…
  4. できる人はMacbook Air、そんな風潮もあるようで ネットで起業している人たちの間では M…
  5. どこ行っても勝手に広がる知名度 私は、元来目立つのが嫌いな性分です。 人の本質部分が見えてしま…

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る