プロフィール写真を撮ってきたよ


実は自撮りのプロフィール写真を使っています・・

これまで、自分の顔を出してビジネスをしたことが無かったので
今年に入って日本人女性向けのビジネスを始めたときに
「写真が無いがな!」と困っちゃったんですよね。

多分、探せばマレーシアにも写真館はあるんだと思うのですが
うちの近所だと、証明写真を撮ってくれるような所しか無くてですね
それなら取りあえず自撮りしてしまえー(*´ω`*)とばかりに
Facebookに上げた写真の中で、評判の良かった物を
そのままプロフィール写真にしちゃっていたのでした。

しかし、せっかくならプロに撮って貰いたい。
一時帰国の時にでも、お願いするかな・・

と、思っていたら

ちょうど、地元の写真館が
プロフィール写真撮影のプロモーションをしていまして
早速申し込んでしまったのでした(*´ω`*)

 

あれ、私だけの筈が・・

お願いしたのは、高松のカガワ写真館さん。
今回の企画は、中央公園での撮影とのことでしたので

「坊主一緒でも大丈夫ですか・・?(´・ω・`)」と聞いたところ
「大丈夫ですよ、お子様も一緒にいかがですか?」
さらっとベビー・キッズ写真展用の撮影を勧められて
一緒にとる事になったのでした。

・・この時点で、何だか嫌な予感しかしませんww

 

うわ何着て行こう(;´Д`)

で、写真を撮るのを決めたまでは良かったのですが
着ていく服が・・orz

仕事用だけど、スーツなんて持ってない。
いや、それ以前にマレーシアンな服しか手元によさげなのが無い。
これはあかん気がする・・

ということで、事前に街に繰り出して、あちこちの店に行ったのですが

日本の服の色がなさ過ぎて、どれも一緒に見えるorz

・・ええ、完全にマレーシアナイズされておりますね、私の色彩感覚。
ついでに私の肌はイエローベース。
この時期に日本で見かける色って、どう見てもブルーベース向けの
涼やかな色ばっかり。

最終的に、クローゼットを漁って
何年も前に買ってあったワンピを発見したのですが
これが無かったら、ホントにマレーシアンスタイルで
写真を撮るところでしたよorz

 

そして当日がやってきた

私の車、カーナビがうんともすんとも言わないので
マレーシア用iPhoneをポケットWifiで繋いで
グーグルマップを起動させることでカーナビがわりにするのですが

これでも迷子になった(´;ω;`)

いや、一応うどん県は地元なんですけど
私とにかく壊滅的な方向音痴でして
未だに実家の近所ですら、迷子になれる自信がありますww

何とかたどり着き、中央公園へ。
いくつかのスポットを周りながら、私とはっくん
交互に撮っていきます。

s_IMG_6116

俺様が良いと思うポーズを取り始めるはっくんww
写真屋さんの指示は、半分も聞いておりませんorz
あの手この手でポーズを撮らせようと四苦八苦です。

かくいう私も
どうしても表情が硬くなるー(;´Д`)
実は写真めっちゃ苦手なんですよねぇ。
しまいには、子供を笑わせるためのパンダの人形が
登場する始末でしたwww

 

良い写真が撮れたので、お楽しみに(*´ω`*)

お陰でなかなか良い写真も撮れましたし
はっくんの方も、久しぶりにちゃんとした?写真が撮れて
良かった良かった。

届いたら、こちらのプロフィール写真も差し替えちゃいますね♪

ちなみにはっくんの写真は、9月4日(金)〜9月6日(日)まで
高松のゆめタウンで『ベビー&キッズ写真展2015』として掲示されます。
展示されてる当の本人はマレーシアに帰っていて見れませんが
良かったら見に行って見て下さいな♪

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
RIE

RIE

投稿者プロフィール

マレーシア・クアラルンプール在住。9歳の息子と母子移住し、現在はビジネスインフラ整備事業、オフショア法人設立、海外口座開設サポート、輸出入ルートの紹介などを行っている。
中身はゲーマーかつイラスト制作やらドールカスタムやらやってる、ただのオタクとも言うw

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

只今放牧育児中

  1. それは、一冊の本から始まった 親子揃って本好きな我が家。 休日にはKLの紀伊國屋に行って、書籍…
  2. 明けましておめでとうございます すでに1週間近く経ってますがw 今年はもうちょっと更新ペースを上…
  3. ノンフライヤーって知ってますか? 数年前、日本でも大ブレイクした 「油を使わずに揚げ物が作れる…
  4. オビツろいどとは? ねんどろいど、というフィギュアをご存じでしょうか。 手のひらサイズのデフォ…
  5. 相変わらず家でダラダラ寝てることの多い生活ですが なんとか生きておりますw 体調は良くなったり悪…

おすすめ記事

  1. 人間というのは、とかく事実が見えないように出来ています。 この世界で生きるために、小さい頃からたく…
  2. 32にして、初めて真面目に英語を学習しようとした 私の英語学習の軌跡です。 まずは、私が英語…
  3. できる人はMacbook Air、そんな風潮もあるようで ネットで起業している人たちの間では M…
  4. 結婚してもうすぐ11年。 その前に同棲1年半。 さらに前に付き合っていたのが2年半。 さらにさ…
  5. 子供というのは、とかく散らかします。 大体親が片付けてる側から散らかすのがデフォルトです。 …

カテゴリ一覧

ページ上部へ戻る