はっくん、自己主張が激しくなるorz

スポンサーリンク

えー・・

魔の2歳児とは、よく言ったものです。

ここ数日、また自己主張が激しくなっております。

まあ朝から晩まで、まぁ怒ること怒ること(´・ω・`)

いっしょに母も怒ることorz

母「朝ご飯食べようか~」

はっくん「だーめーなーのーー(既にへの字口)はっくんね-、まだ遊んでるのー」

母「じゃあ、お母さん先ご飯食べるわー」

はっくん「だーめー!いーやーなーのーー!!

    お母さんご飯食べないのー!」

母「お母さんお腹空いたもん!はっくんは遊んどき、食べんのやろ?」


はっくん「だーめーーー

     ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!」

ええもう、一事が万事、この調子です・・

本人曰く

「おかあさんとずーっとおるのーハート

だそうで、

寝かしつけが母じゃなきゃだめなのは当然として(まだまだおっぱい星人だし)

自分が遊んでいるときには必ず側にいなければならず

母が本を読みたいと言えば、自分が選んだ本しか読むことを許さず

ご飯を作るなど言語道断、常に隣でいること

あ、でも一緒に遊ばなくていいよ、遊んで欲しいときは言うからそのときは絶対遊んでね

てな感じですわ・・(;´Д`)

せめて、好きな本くらい読ませて欲しいと

切に願う、今日この頃でした・・


矢印矢印矢印いつもクリックありがとうございます♪矢印矢印矢印

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

RIE

1979年生まれ。香川県出身。 幼い頃から医師を志し形成外科医として数年勤務するも妊娠・出産にて体力が落ちてしまい、医療現場への疑問も相まって復帰を断念する。 その後サイトアフィリエイター、外資系決済サービスのエージェント、オフショアビジネスのサポート事業などを経て、現在は12歳の男の子を連れてマレーシアに親子留学し6年目。 家族は日本に住んでいる主人(かわいい)と12歳の息子。 趣味はお絵描き、ゲーム、ドール(フルチョSDMオーナー)・器楽演奏(ピアノ・リコーダー)・瞑想と多岐に渡る。 主人にプロポーズされた日に「45歳まではあちこち手を出してもいいよ、45くらいになったらそろそろまとめていってもいいかも」と占い師に言われた通り、アラフォーになっても興味の向いた方向に全力で手を出し学び続けている。これ本当に45になる頃にまとまるんだろうか・・