わ、分かりやすい・・

スポンサーリンク

ここ数日、幼稚園に行くのを渋るはっくん。

ご飯を食べるのも、歯みがきするのも、制服に着替えるのも

とりあえず文句を言ってからでないと動きません。

母以上に、ばあちゃんぶち切れまくりです。

ところが

昨日、いきなり

「ぼくぜんぶひとりでできるから!」と

積極的に幼稚園の準備を始めました。

普段なら、登園時間になっても

ぐずぐず行きたくないと言ってるのに

この日は早々と、さぁいこう、もう行こうと大騒ぎ。

一体・・何があったのか?

すると、はっくんが一言

「さくらちゃん、もうようちえんにきてるかもしれないからいく!」

・・・・な、何ですと?( ゚д゚)

さくらちゃん、と言えば

はっくんが一番最初に覚えたお友達ではありませんか。

この幼稚園は縦割り保育なんですが

さくらちゃんは年長のお姉さん。

また可愛い子なんだこれが。

今幼稚園では風邪が凄く流行っていて

ここしばらく、彼女もお休みしていたらしい。

で、一昨日から復活した模様。

・・・だから、幼稚園に行きたくなかったのか!

で、さくらちゃんが来たから幼稚園に行くのか!!

何て単純なんだ!!!

何というか・・男の子ってのは、ちっちゃくても男だなーと

しみじみ思ったひとときでした・・orz

矢印矢印矢印いつもクリックありがとうございます♪矢印矢印矢印

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

RIE

1979年生まれ。香川県出身。 幼い頃から医師を志し形成外科医として数年勤務するも妊娠・出産にて体力が落ちてしまい、医療現場への疑問も相まって復帰を断念する。 その後サイトアフィリエイター、外資系決済サービスのエージェント、オフショアビジネスのサポート事業などを経て、現在は12歳の男の子を連れてマレーシアに親子留学し6年目。 家族は日本に住んでいる主人(かわいい)と12歳の息子。 趣味はお絵描き、ゲーム、ドール(フルチョSDMオーナー)・器楽演奏(ピアノ・リコーダー)・瞑想と多岐に渡る。 主人にプロポーズされた日に「45歳まではあちこち手を出してもいいよ、45くらいになったらそろそろまとめていってもいいかも」と占い師に言われた通り、アラフォーになっても興味の向いた方向に全力で手を出し学び続けている。これ本当に45になる頃にまとまるんだろうか・・