あなたの学習スタイルはどのタイプ?かんたん診断はこちらから!

ウォルドルフ人形 作り方(その2)

2015 6/12
ウォルドルフ人形 作り方(その2)

さて、続けて2体目の製作日記です。

・・・の筈だったのですが

出来上がった1体目を見ていると、だんだん自分用にも欲しくなり(笑)

結局「もう一体1女の子を作ろう!」と3体目の製作を決断(おい!)

よって、ここから2体目・3体目の同時進行となります。(ボディ写真は2体目です)

只今放牧育児中  只今放牧育児中

前回載せてなかった、頭と腕の縫い付け。

この段階では何となく肩の位置がずれていますが

胴体と縫い付けるときに修正できます。

只今放牧育児中

顔のアップです。

前回の教訓を踏まえ、今度は糸を引っ張らないように刺繍しました・・

目は4ステッチ平行に並べ、口はラインステッチです。

・・そうそう、最近は自然に消えるチャコペンなんてものがあるんですね。

確か、家庭科で裁縫を習った頃は

色鉛筆みたいなチャコペンシルを使っていたような・・

しかし意外と早く消えてしまうので、時間をかけて作るときは

水で消えるタイプを使った方が良さそうです。

只今放牧育児中  只今放牧育児中

足と胴体の羊毛を詰め終わったところです。

足の付け根は返し縫い。かなりがたがたです(´・ω・`)

ちょっと胴体の羊毛の押し込みが足りず、足の付け根に妙なたるみが・・

まあビキニ履くわけでもないからいいか(笑)

同じように作っても、毎回体格が違うのは・・腕が未熟だからだな、きっとorz

髪の毛を付ける前の段階で

2体目:背がちょっと低め、胸板がっしりマメタンク状態

3体目:顔が優しい感じ、頭大きめ、胸板薄め

だったので、2体目を男の子に、3体目を女の子にすることに。

・・はっくんも結構いい体格してて、義妹に「マメタンクって感じ~」と称されるくらいなので

いいかなーと思いまして・・

何気に従兄弟(2歳5ヶ月)より体重重いですし(笑)

で、今回は前回の反省を踏まえ

フリンジの長さを短くしてみました。

前回が縫い代2.5cmフリンジ7cmだったので

今回は縫い代2cmフリンジ5cmで。

これでドレッド状態は防げるだろう・・・

今回は髪の色も薄くしたし、さわやかな感じになるといいな・・

只今放牧育児中

でもボンバーは防げませんでした・・(´・ω・`)

・・何故だ、何故ボンバーになる!!?

フリンジが厚すぎるのか!?

当然のごとく、ざくざく散髪する羽目になったのでした・・

ちなみに女の子は、毛糸の層を重ねて縫ってを繰り返してロングヘアーに。

只今放牧育児中

うんうん、かなりすっきりですな。

只今放牧育児中  只今放牧育児中

女の子のアップです。これだけ長くすると三つ編みも出来ます。

しかし、やっぱり髪の毛ふさふさです。
只今放牧育児中  只今放牧育児中

男の子のアップ。かなり髪を刈り込みました。

1体目に比べると、随分散髪技術がついてきたような(笑)

ちなみに男の子のズボン以外は市販の服です。

現在洋服作りの真っ最中ですが、それはまた別の機会に。

初心者らしく、裁縫用語から分からなくて、めちゃくちゃ苦労してます・・・


矢印矢印矢印いつもクリックありがとうございます♪矢印矢印矢印

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

目次