クッキー作り

スポンサーリンク

数日前のこと。
最近、夏休みでどうやらフラストレーションがたまりぎみのはっくん。

私も仕事に力入れているせいで、中々遊べない。
うーむ・・ここは何か

お手軽に出来るイベントでも作らないと・・
ということで、手作りクッキーを作ることに(´∀`*)
登場するのは

中島デコのマクロビオティック パンとおやつ
我が家のお菓子作りには欠かせないこの本。
何せ、私が出産して以来
甘いもの・・とくに白砂糖と乳製品にやたら弱くなったため
マクロビとかベジタリアン系のおやつじゃないと受け付けないんですよねぇ。
で、これに載っているピーナッツクッキーを作ってみた。
これがまた簡単なんですね。
材料を全部混ぜて、団子状に丸めた生地を
フォークでつぶして形作るの。
これならはっくんでもできるかも、と思いさせてみたら
もう大ハマリ!
嬉しそうに、計30個のクッキーの半分くらい
ちまちまと作ってくれました。
味の方は・・素朴な感じです。
私は十分甘くて美味しいと感じます。
そしてはっくんは・・クッキーが置いてある棚の前を通る度に
「さくさくたべたいんだけどなー」と催促してくるのでした(笑)
矢印矢印矢印いつもクリックありがとうございます♪矢印矢印矢印

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

RIE

1979年生まれ。香川県出身。 幼い頃から医師を志し形成外科医として数年勤務するも妊娠・出産にて体力が落ちてしまい、医療現場への疑問も相まって復帰を断念する。 その後サイトアフィリエイター、外資系決済サービスのエージェント、オフショアビジネスのサポート事業などを経て、現在は12歳の男の子を連れてマレーシアに親子留学し6年目。 家族は日本に住んでいる主人(かわいい)と12歳の息子。 趣味はお絵描き、ゲーム、ドール(フルチョSDMオーナー)・器楽演奏(ピアノ・リコーダー)・瞑想と多岐に渡る。 主人にプロポーズされた日に「45歳まではあちこち手を出してもいいよ、45くらいになったらそろそろまとめていってもいいかも」と占い師に言われた通り、アラフォーになっても興味の向いた方向に全力で手を出し学び続けている。これ本当に45になる頃にまとまるんだろうか・・