クリスマス+ハーフバースディ(生後182日)

スポンサーリンク

昨日、一日早いハーフバースディとクリスマスのお祝いをしました。

最初はね、ちゃんと25日にするつもりだったんですよ、両方とも。

ところが


私「・・あれ、25日火曜日やん」

旦那「 ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!! 当直じゃん!!!」

私「・・はっくんや、二人で祝っちゃおうか(笑)」

旦那「ひでえぇぇぇぇ。・゚・(ノД`)・゚・。 」

と言うわけで、一日前倒しになったのでした。

さてさて、クリスマスに先立ち、両方の実家からは

はっくんへのクリスマスプレゼントが届きました。

義実家からは、木のクリスマスツリーと、義母手編みのケープ。

実家からは、赤ちゃん絵本とおもちゃのお片付け用ケース。

・・・どれも一応はっくんに見せたり着せたりしゃぶられたり(笑)しました。

昨日は朝からはっくんを旦那に見て貰い、久々にじっくり料理。

クリスマスに何かを作るなんて何年ぶりだろうヽ(;´Д`)ノ

旦那が鳥好きなんで、今年は思い切って丸鶏に挑戦。制作時間何と3時間。

そしてケーキ。といっても、砂糖たっぷりだと私の乳はつまるし

何より砂糖の甘さが苦手になってしまったので(出産で味覚が変わるとは・・)

砂糖・卵・乳製品不使用のバナナパウンドケーキなるもののレシピをゲットし

どきどきしながら焼いてみました。

只今放牧育児中

奥にあるのが義父から送られたツリーです。

旦那は久々の鳥料理に大満足。

ケーキもかなり美味しくできました。

これなら半年後のはっくんの誕生日にも使えそうです。

・・で、大人たちが美味しいものを食べて盛り上がっている間

はっくんは我々からのプレゼントに身を包み

爆睡しておりましたとさ。

只今放牧育児中

・・・お母ちゃんはどうしてこう色物ばかり着せるんですか・・・ヽ(;´Д`)ノ

はっくんの誕生からあっという間だった6ヶ月。

ずり這いが始まってから、急にウエストと太ももが締まり

赤ちゃんらしいもっちりした体型からちょっとずつ子供の体型になり始めたのかな。

母は嬉しい反面、ちょっと寂しかったりするのでした。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

RIE

1979年生まれ。香川県出身。 幼い頃から医師を志し形成外科医として数年勤務するも妊娠・出産にて体力が落ちてしまい、医療現場への疑問も相まって復帰を断念する。 その後サイトアフィリエイター、外資系決済サービスのエージェント、オフショアビジネスのサポート事業などを経て、現在は12歳の男の子を連れてマレーシアに親子留学し6年目。 家族は日本に住んでいる主人(かわいい)と12歳の息子。 趣味はお絵描き、ゲーム、ドール(フルチョSDMオーナー)・器楽演奏(ピアノ・リコーダー)・瞑想と多岐に渡る。 主人にプロポーズされた日に「45歳まではあちこち手を出してもいいよ、45くらいになったらそろそろまとめていってもいいかも」と占い師に言われた通り、アラフォーになっても興味の向いた方向に全力で手を出し学び続けている。これ本当に45になる頃にまとまるんだろうか・・