チャイルドシート(28w3d)

スポンサーリンク

の日記です

先日、チャイルドシートをつけずに乗車していた1歳の子供が

車から転落し、後続車にはねられて死亡するという痛ましい事故がありました。

無くなったお子さんは可愛そうですが、これは・・親の責任でしょう。

例え子供がドア周りをいじっていても、きちんとシートに乗せていれば防げた事故です。

こういう事故を教訓に、少しでもチャイルドシートを装着する親が

増えてくれるといいのですが・・

というのも、先日義妹に会ったとき、こんな話があったのです。

義妹には6ヶ月になる男の子がいます。

産まれたときには仕事で会いに行けなかったので

実はこのときが初対面でした。

なんかね、赤ちゃんって何もしてなくても可愛いのよねぇ(´∀`*)

で、まぁいろいろ育児のこととか聞いていたんですが

チャイルドシートの話になったとき


「大体さ、ちょっと出かけるくらいでいちいちチャイルドシートになんて乗せてられないよ~

嫌がるしさ~、意外と抱っこしたまま運転できるよ、試してみ」

・・・・・・・・・

 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

それはいかんだろ流石に・・そもそも法令違反だし

いや、そういう問題じゃなくてそれは人間エアバック状態だし

てか子供膝に乗せて運転って、助手席で抱っこってのは良く聞くけど

ちょっと新たなパターンだわ(;´Д`)

確かにその後一緒にご飯を食べに行くときも

甥っ子は助手席で義妹の膝の上。もう当たり前のように膝の上。

チャイルドシートは取り付けてあるものの物置状態。

同乗していた義父も何も言わず。

私と旦那は( ゚Д゚)ポカーン・・・あきれてものも言えず。

私の親世代だと、結構子供をチャイルドシートに乗せるのを嫌がる人はいるようです。

「子供が可愛そうだから」「運転上手いから大丈夫」「近くに行くだけだから」

それを説得するのが大変だという話も聞きます。

義父母はきっとこういう事言うんだろうなぁ・・

間違いなく旦那がシメてくれるんで、嫁の立場としては安心していられますが(笑)

ちなみに、うちは先手必勝で実母にチャイルドシートの話をしたら

「てかあんたにも着けさせてたし」と衝撃の話が返ってきました・・

30年近く前にもチャイルドシートはあったのか・・それにびっくりだ。

しかし子供の命が大事なら、泣こうがわめこうがチャイルドシート着けてよ・・と

交通外傷でえらい目にあった子供を見てきている人間としては

ちょっとげんなりする一幕だったのでした。

これを読んでる親になる人、ジジババになる人

マジで怪我の程度が全然違うから、ちゃんと装着してね。

停車中に後ろからオカマ掘られて、両親骨折+むち打ちだったけど

チャイルドシートに乗ってた4ヶ月の乳児は無傷だったとか、普通にあるから。

法律とかそういう問題抜きにしても、頼むから乗せてくれ・・

※この記事から5年以上が経過しているわけですが

相変わらず未装着の子連れ、結構見ますね・・

嫌がろうが何だろうが乗せましょうよホント・・

そのうち「車に乗るときはここに乗るもの」って感じで覚えますから。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

RIE

1979年生まれ。香川県出身。 幼い頃から医師を志し形成外科医として数年勤務するも妊娠・出産にて体力が落ちてしまい、医療現場への疑問も相まって復帰を断念する。 その後サイトアフィリエイター、外資系決済サービスのエージェント、オフショアビジネスのサポート事業などを経て、現在は12歳の男の子を連れてマレーシアに親子留学し6年目。 家族は日本に住んでいる主人(かわいい)と12歳の息子。 趣味はお絵描き、ゲーム、ドール(フルチョSDMオーナー)・器楽演奏(ピアノ・リコーダー)・瞑想と多岐に渡る。 主人にプロポーズされた日に「45歳まではあちこち手を出してもいいよ、45くらいになったらそろそろまとめていってもいいかも」と占い師に言われた通り、アラフォーになっても興味の向いた方向に全力で手を出し学び続けている。これ本当に45になる頃にまとまるんだろうか・・