トイレトレーニング、新たな事実が・・

スポンサーリンク

昨日の続きみたいな話。
「おしっこ、ばあちゃんならいえるけど

おかあさんにはいえないの~」とぬかし

主人に大目玉を食った坊主。

最近、母をないがしろにする発言が多いので(もう涙目ですよ(´;ω;`) )

さすがの主人もキレた模様です。
・・で、その後

お風呂に入りながら、男同士語り合った(笑)らしい。
そこで発覚したのが
「どうもお母さんといると、おしっこが分からなくなるらしいって・・」
・・そりゃどういう理屈ですと( ゚д゚)ポカーン
どうやら、多少緊張する相手といたり、そういうシチュエーションだと

尿意が分かるらしいのですが

お母さんといるときは全く分からないと・・はっくん曰く。
何か、嬉しいような、複雑な気分じゃのう・・(´・ω・`)
ということで、母と二人でいるときはオムツにし

時間排泄で様子を見ようと言うことになりました。
さてさて、どうなることやら・・

矢印矢印矢印いつもクリックありがとうございます♪矢印矢印矢印

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

RIE

1979年生まれ。香川県出身。 幼い頃から医師を志し形成外科医として数年勤務するも妊娠・出産にて体力が落ちてしまい、医療現場への疑問も相まって復帰を断念する。 その後サイトアフィリエイター、外資系決済サービスのエージェント、オフショアビジネスのサポート事業などを経て、現在は12歳の男の子を連れてマレーシアに親子留学し6年目。 家族は日本に住んでいる主人(かわいい)と12歳の息子。 趣味はお絵描き、ゲーム、ドール(フルチョSDMオーナー)・器楽演奏(ピアノ・リコーダー)・瞑想と多岐に渡る。 主人にプロポーズされた日に「45歳まではあちこち手を出してもいいよ、45くらいになったらそろそろまとめていってもいいかも」と占い師に言われた通り、アラフォーになっても興味の向いた方向に全力で手を出し学び続けている。これ本当に45になる頃にまとまるんだろうか・・