ホワイトボード

スポンサーリンク

前々からやってみたかった事。

それは

「自由に落書きできる壁を作る!ドキドキこと。

いや、落書きって楽しいじゃないですか(´∀`*)

坊主もお絵かき大好きで

毎日のように何かしら書いているのですが

小さいお絵かき帳じゃ物足らず

でっかい画用紙は費用がかさむ。

それなら

思い切って壁に落書きできるところを作ってしまえ!

ということで

こんなの買ってみた。

【10%OFF】 ラクスルー<鉄粉入・マットタイプ> [1000mm×600mm]
【10%OFF】 ラクスルー<鉄粉入・マットタイプ> [1000mm×600mm]

平たく言うと、壁に貼れるホワイトボード。

つるつるした面でなくても貼れます。

我が家のリビングは珪藻土(模様無し)なので

釘も画鋲も打てず・・

これなら!と思って試したところ

あっさりくっつきました(∩´∀`)∩

はみ出し防止用のテープもありますので

合わせて購入するといいかも・・

あ、ちなみに

普通のホワイトボードマーカーは使えませんのでご注意をば。

落書きしているところ、載せようと思ったら

デジカメが電池切れ~(´・ω・`)

後で載せますね・・

●生理痛がなくなる魔法の方法●

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

RIE

1979年生まれ。香川県出身。 幼い頃から医師を志し形成外科医として数年勤務するも妊娠・出産にて体力が落ちてしまい、医療現場への疑問も相まって復帰を断念する。 その後サイトアフィリエイター、外資系決済サービスのエージェント、オフショアビジネスのサポート事業などを経て、現在は12歳の男の子を連れてマレーシアに親子留学し6年目。 家族は日本に住んでいる主人(かわいい)と12歳の息子。 趣味はお絵描き、ゲーム、ドール(フルチョSDMオーナー)・器楽演奏(ピアノ・リコーダー)・瞑想と多岐に渡る。 主人にプロポーズされた日に「45歳まではあちこち手を出してもいいよ、45くらいになったらそろそろまとめていってもいいかも」と占い師に言われた通り、アラフォーになっても興味の向いた方向に全力で手を出し学び続けている。これ本当に45になる頃にまとまるんだろうか・・