マレーシアの学生ビザ・保護者ビザ更新(2019年版)

スポンサーリンク

マレーシアの学生ビザおよび保護者ビザ更新情報、最新版です

はい、今年もやって来ましたよこの季節が!

というかいつもよりちょっと遅くない?と思ったあなた
良く見てますねぇ、その通りなんですよ!!(´;ω;`)

今年は必要書類に少し変更があったのと
手続きがちょっと変わったのと、何より

いつまで経っても来ない書類に泣いた


のとで、去年以上に消耗する羽目になったのでした・・orz

注意

こちらの情報は、『2019年11月』段階における最新情報です!
マレーシアのビザに関する情報は毎年何かしら変更があるのが当たり前の状況なので
必ず学校やイミグレなどで最新の情報をチェックして下さい。

学生ビザは学校が更新してくれるけど

学生ビザに関しては、書類を学校に持って行って依頼すれば
学校が手続きしてくれます、が

ビザ更新費用がRM60で、更新代行費用がRM360(うちの学校の場合)

なのと、週に1度しか手続きに行かないうえ
保護者ビザは学生ビザの更新を待ってから
自分でイミグレに行く必要がありますので
私は基本自分で更新手続きに行くことにしています。

ビザ更新手続きはいつ行うの?

いつぞやからかちょっと変わったようで
学校によって、なのか個人によって、なのかビザの更新期限がまちまちに。

前回の更新期限から1年後が更新期限です。
ちなみに昨年までは「1年後マイナス1日」だったので
毎年更新期限が1日前にずれていってたのですが

どうやらその辺も制度が変わったようで
今年更新したビザの期限はきっかり1年後になっていました。


基本的にビザ更新手続きの準備は3ヶ月前から!
更新は早めに終わらせるんだよ!!


と、イミグレからお達しが出ています。
学校もそれを推奨しています。

しかーし
学生ビザの場合、MOE(教育省)からのビザ更新承認レターが届かないと
そもそも手続きが出来なくて
ですね・・
(保護者ビザも学生ビザに付帯するので同様)

なおかつこの書類

いつ来るかわかんねぇ(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ



これまでの経験上
早くて更新期限の2ヶ月前
遅くて更新期限の3週間前

であることが分かっています。
いや、遅い方は今年更新しちゃったんだけどね!!(´・ω・`)
これまでは1ヶ月前だったのさ・・

なので、更新手続き自体はこのレターを待ってからになりますが
書類の準備はやっぱり3ヶ月前から始めていた方が
土壇場になって泣かなくてすむと思います。

そして

学校のビザ担当者はこちらからアクションを取らないと
何もしないと思え

・・なので、2ヶ月前にはコンタクトを取り
必要書類が増えてないか、実はもうレター来てるんじゃね?とか
色々せっついた方が後々の平安に繋がりますww

パスポートの更新期限に注意

更新段間で、パスポートの更新期限が1年以上残っていることが前提です。
今回はっくんのパスポートが残り1年を切ってしまったので
夏の一時帰国から戻ってすぐに大使館で更新しました。

で、更新すると当然ビザを貼っつけてない新品のパスポートになるわけでして
丁度更新した2ヶ月後にインドネシアへ研修に行くことになっていたので
ビザの転記を行うことに。

学生ビザの転記に必要な書類は
「更新に必要な書類と一緒」です。
書類は後述しますねー(*´ω`*)

で、うちの学校の場合
書類とパスポートを持って行けば、学校が無料で手続きしてくれました。
ありがたや〜٩( ᐛ )و

ビザはどこで更新するの?

クアラルンプール近郊でしたら
Jalan Dutaにある『Kompleks Kementerian Daram Neguri1Fの
Jabatan Imigresen』で更新します。

近くにPublika shopping mallがあります。
日本人が住んでいるモントキアラからは結構近いですね。
うちからはgrabを使って30分くらいかかります。

タクシーの運ちゃんには
「Jalan Dutaのイミグレに行きたい」
と言えば通じます。通じるけど時々道案内が必要になりますので
googleマップを駆使しましょうww

イミグレの営業時間

月曜から木曜までは7時半〜17時半まで
金曜日は7時半〜17時半までですが

12時15分から14時45分までお祈りのため昼休みになります。

月曜〜木曜も以前は13時〜14時まで昼休みになっていたけど
今はやってるのかな・・?

基本的に

  • 月曜は週の初めで混んでるからやめた方が良いよ
  • 金曜は休み時間長い上に半分週末モードだからやめた方が良いよ

以前イミグレのスタッフに言われたことがありますw
今年は金曜日に行きましたけどねwwかなり混んでる印象でした。

ちなみに、7時半に到着すると
大体30人くらいドアの前に並んで待ってます。

7時に到着すると並んでても2-3人なので
イミグレに手続きに行く日は朝一から突撃することにしています(*´ω`*)

じゃないと

その30分の違いで
手続き終了までの時間が4時間延びる事がある


・・・ええ、何度か痛い目を見たんですな!
過去にはシステムダウンで出直しになったこともあるしね!!

その辺のドタバタ劇はこちらをどうぞ。

マレーシアの学生ビザ・保護者ビザ更新(2018年版)

24/11/2018

マレーシアの学生ビザ・保護者ビザの更新

29/10/2015

イミグレに行く時の注意事項

毎年書いてますが
マレーシアの公共施設に行くなら大体どこでも一緒です。

  • クーラーが効いてて寒い、上に椅子が金属でお尻がとても冷たいので
    防寒具とお尻に引くものを持っておくと幸せになれます
    (↑毛糸のパンツで対策する人)
  • 自販機もありますが、水は基本売り切れています。
    甘くない飲み物が欲しいなら自分で水筒を持っていった方が良いです。
  • 予期せぬシステムダウンは標準装備です
    長時間かかる、昼休みをまたぐことを考えて
    軽食、暇つぶし、モバイルバッテリーは必須です!
  • 番号の呼び出しは『マレー語』です
    一応モニターもありますが、ずっとモニターも見ていられないので
    取りあえずマレー語の数字はしっかり反応出来るようになっておきましょう。
  • 写真やコピーは取り忘れていても撮影サービスやコピーサービスがあります。
    なおATMは現在の所発見できてませんので、現金はそれなりにもっていきましょう
    今回更新したら財布の中身がRM50になってしまった奴がここにいますw

学生ビザ更新書類

  • 学生本人のパスポート
  • マレーシアのパスポートサイズの写真1枚(去年のを使い回したw)
  • 両親のパスポートコピー
  • 両親の現在のビザコピー
  • マレーシアの滞在ビザを持たない親の場合は、最後にマレーシアを出国した日の出国スタンプがあるページのコピー
  • 出生証明書のコピー
  • 両親の婚姻証明書のコピー
  • 医療保険証券の認証済みコピー(後述します)

後の書類は学校が全て準備してくれます。
昨年から増えたのは下3つですね。

医療保険証券については保護者ビザの方は昨年から必要だったので
既に準備していて問題・・無いかと思ったらあったんだなこれが・・

保護者ビザ更新書類

  • マレーシアのパスポート規格の写真1枚
  • 認証済みバンクステートメント(口座取引明細書)
  • 両親のパスポートコピー(最新のビザのページを含む)
  • 学生のパスポートコピー(最新のビザのページを含む)
  • 婚姻証明書及び出生証明書の原本とコピー
  • 保護者の現地医療保険証券(policy)認証済みコピー
  • Declaration of working(commissioner of oaths)
  • Personal bond + witnesses’ identity card
  • 賃貸契約書のコピー全ページ分
  • 自宅の写真

今回増えたのが下2つ。
一つずつ説明していきます。

バンクステートメント(口座取引明細書)

今回取り直しに行く羽目になった書類がこやつ。

銀行の口座取引明細書なのですが、条件がありまして

  • 直近3ヶ月の口座取引明細が記載されていること
  • 残高がRM10,000以上あること
  • 銀行による認証を受けていること

で、前回の教訓を基に
7月〜9月までのバンクステートメントと、それ以降の取引履歴を印刷し
銀行に持って行ってスタンプを押して貰いました。

そこまでは良かったのですが

MOEの書類が待てど暮らせど来なかったお陰で
最新の取引履歴をもう一度出し直して銀行に走る事態が発生

・・来年からはこの書類だけは
レターが来てから認証してもらおう・・と固く誓ったのでしたw

両親及び学生本人のパスポートコピーとビザコピー

保護者ビザは現在
どれだけ兄弟がいても片親にしか出なくなっています。
以前は子供が2人いたら両親ともに取れたんですけどね。

そのため、保護者ビザを所有しない親のパスポートに関しては
「最後にマレーシアを出国した日の出国スタンプがあるページ」
一緒にコピーして出す必要があります。

なお昨年までは
「先に更新がすんだ学生ビザのコピー」が必要でしたが
今年からはこれが「現時点の学生ビザのコピー」で良くなりました。

婚姻証明書及び出生証明書の原本とコピー

戸籍謄本を一時帰国時に取得しておき、家族全員のパスポートコピーと一緒に
マレーシアの日本大使館に持っていって作成します。
1週間もあれば出来上がりますが、戸籍謄本は取得から6ヶ月以内のものでないと
使えませんのでそこだけ注意が必要です。

以前は出生証明書をコピーして毎年使い回していましたが
今は毎年取得し、学生ビザにはコピーを
保護者ビザには原本を付けるようになりましたので
毎年ちゃんと取得しておきましょう。

現地医療保険証券(policy)の認証済みコピー

現在はビザ新規取得時に医療保険に入っているので
後は認証だけして貰えば問題なし。

うちの場合はAIAの医療保険なので、オフィスまで行って
スタンプを押して貰いました。

しかーし、ここで問題となったのが

保険証券と現住所が違う


・・・ええ、部屋番号だけですが違いますね。春に引っ越したからね。
住所変更をしても証券自体の住所は変わらないんですよね。

しかーし、どうしても今の住所の証券がないとだめ!
言い張る学校の担当さん。
んなもん出せないよーという保険の担当さん。

マレーシアあるあるですなこれは・・(;´Д`)

最終的に、住所を変更したよレターをAIAから郵送して貰い
それを保険証券と一緒にコピーして認証して貰う
ことで
学校のOKが出たのでした。

Declaration of working(commissioner of oaths)

マレーシア国内で就労してないよ、国外の配偶者(とか援助してくれる人)が
毎月これだけ送ってくれてるよ、というのを
公証人役場で宣言して作って貰う書類です。

学校からは何も記入してない書類を貰えますので、そのままそれをもって
一応参考書類として、配偶者の収入が分かる書類
(ネットの取引明細のコピーとか)を持って
commissioner of oathsへ行きましょう。

これは昨年も作成したので問題なし。
強いて言うなら

「日本人?うちの友達がさー、日本で働いてて結婚もしてたんだけど
ご主人亡くなってマレーシアに帰ってきてるのね
仕事探しているんだけど紹介してくれない?(*´ω`*)」

と、公証人のおっちゃんに無茶振りされたくらいですww
働いていない証明しに来たおかんに紹介を頼むとか無謀にも程があるww

Personal bond + witnesses’ identity card

パーソナルボンド、MM2Hというマレーシアの長期滞在ビザを
取得するときにも必要となる書類なのですが、簡単に言うと
「マレーシア在住マレーシア国籍の人に保証人をお願いする書類」です。

去年めっちゃ苦労した書類ですが、今年はすんなりゲット。
正直一番の気がかりだったのですが拍子抜けするレベルでした・・

賃貸契約書のコピー全ページ分

今年新しく増えた書類。
というか、引っ越したからなのかな・・?
学校から貰った「政府発行の必要書類リスト」には載ってませんでした。

これは特に認証とか必要ないのでコピーして終了。

自宅の写真

部屋番号が分かる玄関の写真と、コンドミニアムの名前が分かる写真
あと外観の写真を要求されました。

こちらも引っ越したからじゃないかな・・と思ってます。
一応来年も用意する、というか去年の写真を使い回す予定ですw

ビザ更新手続き

大きく変わったのがここ。

これまで、学生ビザは学生ビザの窓口
保護者ビザは一般のビザ更新の窓口で別だったのですが

学生ビザと保護者ビザを同時に
学生ビザ窓口で手続きできるように


これはちょっと感動した!

なにせこれまでは、学生ビザを先に更新して
そのビザコピーを取ってから保護者ビザ更新用の番号札を
取る必要があったんですね。

で、朝7時半にイミグレが開くのですが
一般のビザ更新は

番号札5020より後だとお昼休みまでに終わるかどうか微妙

という処理ののんびりっぷり!

去年までは、はっくんの帰宅が14時だったので
帰宅までに手続きが終わるか微妙でやきもきしたり
終わらなくてガードハウスではっくんを預かって貰ったり(!)と
結構大変だったのです。

当然学生ビザと保護者ビザを同日に更新なんて不可能でして
システムダウンさえ無ければ(そう、無ければ!)
最短2日で終わるねーという認識でした。

それが今回は

27番窓口で「学生ビザと保護者ビザを更新したいんだけど」と伝え
番号札を連番で貰う(8000番台)

8時半くらいになると学生ビザ窓口がぼちぼち仕事を始めるww

呼ばれたら二人分の更新書類を渡してチェック

9時半くらいになると26番窓口で更新料の支払い呼び出しが始まる
受付から1時間くらいで呼ばれるので
更新料RM150(学生ビザRM60, 保護者ビザRM90)を支払う

支払後1時間くらいで8番窓口で呼ばれるので、レシートを見せて
二人分のパスポートを受取り
学生ビザ向けの受領台帳に記入する(これは今年初めてだった)

これで終了!!
いやー全ての手続きが1日で終わったのは7年目にして初ですよ!

その代わり

MOEの書類が来るのも
これまでで最も遅かったけどな!!


流石に期限まで3週間切るってのは遅すぎじゃろ・・
いや、次回からはこれを目安に準備するけどさ
ギリギリになるのはどうも精神衛生上よろしくないですわ・・

丁度今回イミグレに行った時に
100人以上の集団が入り口で待っていまして
まさか手続きにはやから並んでる・・・・?とビビったら

「ああ、あれはオーバーステイだよ!!全員強制帰国!!」

と近くのおっちゃんが教えてくれて
えらい人数やな!とビビると同時に
ビザが切れたら最悪こうなる可能性もあるんよな・・と
ちょっと恐ろしくもなったのでした。

来年の自分へ

てことで毎度おなじみ来年の自分への覚え書き。

  • 主人のパスポート更新があるよ!夏には終わらせてスキャンしておこう
  • 出国スタンプのページいるから古いパスポートも置いておこうね!!
  • 出生証明書と婚姻証明書はとっとと取っておけ!
  • 学校にはいつも通り9月入ったらさっさと「書類まだかー」とせっつこう!!
  • AIAは早めに行っておく!MaybankはMOEのレター来てからでも遅くないぞ、むしろその方がいいかもしれん
  • 保険証券、賃貸契約書は原本をイミグレに持参すること!

・・来年はもうちょっと平和に終わりますように・・(´・ω・`)

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

RIE

1979年生まれ。香川県出身。 幼い頃から医師を志し形成外科医として数年勤務するも妊娠・出産にて体力が落ちてしまい、医療現場への疑問も相まって復帰を断念する。 その後サイトアフィリエイター、外資系決済サービスのエージェント、オフショアビジネスのサポート事業などを経て、現在は12歳の男の子を連れてマレーシアに親子留学し6年目。 家族は日本に住んでいる主人(かわいい)と12歳の息子。 趣味はお絵描き、ゲーム、ドール(フルチョSDMオーナー)・器楽演奏(ピアノ・リコーダー)・瞑想と多岐に渡る。 主人にプロポーズされた日に「45歳まではあちこち手を出してもいいよ、45くらいになったらそろそろまとめていってもいいかも」と占い師に言われた通り、アラフォーになっても興味の向いた方向に全力で手を出し学び続けている。これ本当に45になる頃にまとまるんだろうか・・