あなたの学習スタイルはどのタイプ?かんたん診断はこちらから!

ランカウイ島旅行記 その1

2015 6/12
ランカウイ島旅行記 その1

旅行ネタが続きます。

 

今年に入ってから、個人で起業したのですが
ちょっと走りすぎて、頭の中がごっちゃになっちゃいまして・・

そしたらはっくんに

 

ちょっと疲れが溜まってるから
お互いゆっくりした方が良いんじゃない?」

 

・・まぁ待て。
何でお互いなんだ。
あなたのは、単純に遊び疲れてるとは言わないのか?

しかし、ゆっくりした方が良いというのは同意でして
今回は、このおっさんじみたはっくんの提案に従って
旅行でも行こうか、という話になりました。

 

んで

 

のんびり→マレーシアだし海?→この時期だとランカウイ?

 

という、とってもアバウトな理由にて
ランカウイ島への旅行が決定しましたとさww

人生初のビーチということで
はっくん、もう大はしゃぎ。
母は母で、これまたビーチリゾートなんて初体験なので
やや舞い上がり気味。

 

さて、出発当日。

IMG_5480

朝の仕事を終えて、すぐに出発。
珍しくワンピ姿ですww
マレーシアのワンピ、どれも丈は短いし
柄は派手だし、どうにも恥ずかしさが抜けませんw

KLセントラルまでタクシーで出て
KLIAエクスプレスで空港へ。
そこからランカウイまで1時間。

ちなみに、エアアジアだったので
旅費は、片道一人
2500円

 

・・ええんか、本当にこの値段でええんか(;´Д`)

 

特に何も起こることなく、ランカウイへ到着。
取りあえずタクシーでホテルに移動するかね、と
ふと目をやると

IMG_5492

・・タクシーのりばって、いやここは乗り場じゃ無いし
じゃなくて、何故に日本語。

ちなみに構内の表示は
マレー語、英語、中国語、日本語そしてアラビア語でした・・
前3つは民族を考えれば分かるけどねぇ・・

 

IMG_5493

ホテルへ向かう道からの風景。
高い建物が無いので、空が広いです。
何だかホッとします。

今回宿泊するのは
ベルジャヤランカウイリゾート。

エクスペディアで見たところによると
子連れには優しいホテルだというのと
部屋がそれぞれシャレーになってるのが気に入りました。

 

IMG_5495

ホテルのロビー。
人が殆どいませんが、実際にはカウンターに
結構人が並んでおりました。

しかも、やたらいるのが

 

目だけしか出してない、真っ黒装束の女性達

 

・・なるほど、アラブ系の人達が
良く利用するんですな。
だから空港の表記もアラビア語があったのか・・

ちなみに、このホテル滞在時には
日本人は一人も見かけませんでした。

ちなみに、付いた時点で16時。
チェックインは14時から。
なのに

 

「まだお部屋の準備ができて無くてー」

 

・・何なんだ、この予想通りのぬるーい展開はww

20分待ってね、ウェルカムドリンク無料でつけるからーと
チケットを貰ったので、仕方なくバーへ移動。
背中のリュックが重いっちゅーに。

普段は一切甘い飲み物を飲まないのですが
今回は旅行と言うことも有り、果物のみ解禁。
はっくん、オレンジジュースを幸せそうに飲んでいたかと思うと

 

「お母さん、カップル飲みしようよー(*´ω`*)」

 

・・・おい、どこでそんなこと覚えたんだ。
最近iPadでジャンプを読む様になったから
そこからなのか?

ええ、しましたよ、めっちゃ照れながらww
まさか息子とこんな事をするとは思いもしなかったわwww

ホントこの坊主、一体いつまで
この調子で母ちゃんラブなんでしょうねぇ・・

 

長くなったので、続きます。

 

矢印矢印矢印いつもクリックありがとうございます♪矢印矢印矢印

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

目次