二人で過ごすクリスマス(12w3d)

スポンサーリンク

昨日はクリスマスイブ。

と言っても、ノロウイルス大活躍中の外に出られるほど

度胸も体力もありませんので

旦那と二人、家でのんびり過ごすことに。

二人で過ごすイブなんて・・つきあい始めて何回目だっけ?(笑)

お決まりの如く、チキンとケーキを買ってきて

ビーズクッションに仲良く座ってみんゴル。

あー、ゴルフも随分ご無沙汰になっちゃったなぁ・・

安定期に入って許可が出たら、打ちっ放しくらい行きたいなー。

妊娠して以来、つわりだ出血だと、私が死んでる時間が長かったため

あんまりいちゃいちゃできなかったんだよー(´・ω・`) と

ここぞとばかりにいちゃいちゃしてくる旦那。

・・そもそも妊娠前だって、私が忙しすぎて

いちゃいちゃどころか家庭内別居状態だったもんな・・

もう当分当直もないし、一緒に入れる時間が増えるのが何より嬉しい。

二人の生活もあと半年ちょっと。しっかり堪能しようねWハート

今度のお正月は、こっちに来て初めて家で迎える正月になります。

就職して以来、正月は当直室or救急室で迎えるものになってまして(ノД`)シクシク

年越しして働く妻と、家でしょんぼりコンビニ飯を食う旦那・・何て光景(;´Д`)

今回は、私はずっとお休みだし、旦那も大晦日と元旦はお休み。

年越しうどん作って、数の子用意して、お雑煮も作って・・と

当たり前の事に夢がふくらむのでした(´∀`*)


※結局これ以来、お正月は家族3人で迎えられるように。

今更ながら、アフィリエイトという仕事を知って良かったな~と

しみじみ思います。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

RIE

1979年生まれ。香川県出身。 幼い頃から医師を志し形成外科医として数年勤務するも妊娠・出産にて体力が落ちてしまい、医療現場への疑問も相まって復帰を断念する。 その後サイトアフィリエイター、外資系決済サービスのエージェント、オフショアビジネスのサポート事業などを経て、現在は12歳の男の子を連れてマレーシアに親子留学し6年目。 家族は日本に住んでいる主人(かわいい)と12歳の息子。 趣味はお絵描き、ゲーム、ドール(フルチョSDMオーナー)・器楽演奏(ピアノ・リコーダー)・瞑想と多岐に渡る。 主人にプロポーズされた日に「45歳まではあちこち手を出してもいいよ、45くらいになったらそろそろまとめていってもいいかも」と占い師に言われた通り、アラフォーになっても興味の向いた方向に全力で手を出し学び続けている。これ本当に45になる頃にまとまるんだろうか・・