今度はタマネギ(29w0d)

スポンサーリンク

ちょっと前、旦那が職場のスタッフから青梗菜を貰ってきました。

何とか野菜室に入りきるくらいの量(笑)

無農薬・有機栽培をやってる農家の方から頂いたもののお裾分けだそうで。

確かにめちゃくちゃ生きのいい野菜でした。

冷蔵庫に入れていてもしなびる気配が無いくらい。

お陰でスープにしたり、炒め物にしたりと何とか消費できたのです。

・・・・で、きっと旦那のことだから

いつものように幸せそうな笑顔で

「すっごく美味しかったよー!!」なんて言ったに違いない。

そしたら今度は

タマネギがやってきました。

・・・頂けるのは非常にありがたいのですが

ちょうど生協でタマネギ1キロ届いたばかり(;´Д`)

二人でタマネギ1キロを消費するのに2週間はかかります。

ちなみに今回やってきたタマネギ、結構な量だったので
つい出来心で

体重計に乗せてみました。

・・・・・・・・・・

の、乗せるんじゃなかった・・orz

なんと

4.9キロ

えーと、1キロ2週間ペースで、生協のタマネギと合わせて

12週間かかります。

まめちゃんが出てくるまでに消費できません(笑)

てか傷むよな・・頑張って食べないと。

今生のタマネギが食べられないんだよな・・

取りあえず炒めてあめ色タマネギにして冷凍かいな。

って、冷凍庫は以前のちりめんがまだまだ占拠してますがな(;´∀`)

あとはベランダに吊すか・・・

取りあえず本日は炒めて卵とじ。

後は毎回汁物に混入して、オニオングラタンスープも作ってみるかな。

誰かいい調理法教えて下さいマジで。

こういうときはでかい冷蔵庫が欲しくなりますね・・

こっちに来たときに買った冷蔵庫(260L)だと

外食三昧の時はちょうどいい大きさだったのに

しっかり自炊してると、冷凍庫がちと貧弱に感じます。

ああ、前回同様誰かに分けてあげたいです・・orz

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

RIE

1979年生まれ。香川県出身。 幼い頃から医師を志し形成外科医として数年勤務するも妊娠・出産にて体力が落ちてしまい、医療現場への疑問も相まって復帰を断念する。 その後サイトアフィリエイター、外資系決済サービスのエージェント、オフショアビジネスのサポート事業などを経て、現在は12歳の男の子を連れてマレーシアに親子留学し6年目。 家族は日本に住んでいる主人(かわいい)と12歳の息子。 趣味はお絵描き、ゲーム、ドール(フルチョSDMオーナー)・器楽演奏(ピアノ・リコーダー)・瞑想と多岐に渡る。 主人にプロポーズされた日に「45歳まではあちこち手を出してもいいよ、45くらいになったらそろそろまとめていってもいいかも」と占い師に言われた通り、アラフォーになっても興味の向いた方向に全力で手を出し学び続けている。これ本当に45になる頃にまとまるんだろうか・・