剣道、その後

スポンサーリンク

ずいぶん前に、はっくんと2人で剣道を始めた話を書きましたが
あれから大分経ちましたので、ちょっと最近の話を。

・・と言っても、先月は寝込んだお陰で丸々行ってなかったんですがw

4月に入ったらお母さんは面を付けようか、と先生と話していたのですが
上記の理由により、暫くはおあずけになっちゃいました。
確かに、おあずけになった方が良さそうです。
何せ、1時間ちょっとのちびちび時間(小学校低学年中心の基礎稽古)だけで
もうぐってぐてのばっきばきww

いやー、小学生ってホントに体力ありますねぇ・・

はっくんも、見よう見まねできっちり1時間やってますが、元気そのものです。
母なんて、再開したその夜は「・・ばあさんや、大丈夫かね」と
主人に言われる始末だったってのに・・orz

稽古に行っても、必ず1回は泣いてお母さんべったりになっていたはっくんも
最近では一人でぺちぺち竹刀を振り回すようになりました。
まぁ、まだ遊びの域を出ていませんが、それはそれでよろし(´∀`*)
はっくんに関しては、続けたければ続ければいいし
やめたければやめても良いよ、という超ゆるーいスタンスですので・・

まぁ、はっくんがやめても母はやめませんがww

しかし、これは・・ダイエットになりそうだ。
この季節でも既に1時間で汗びっしょり。胴も付けてるから、結構暑い。
しかもストレス解消にも良いww

この道場の子供たち、実は結構強いらしく
春にも全国優勝してきたらしいです。
他の父兄から「一緒に稽古するなんて、勇気あるねー!」と言われたくらいですが
いやいや、全然知らずに飛び込んだだけでして(;´Д`)
確かに、マジで高学年の子達の動作は美しい。ああなりたいものじゃ。

毎度毎度、稽古の後はぐったりですが、楽しくてしょうがないのでした(´∀`*)

 

矢印矢印矢印いつもクリックありがとうございます♪矢印矢印矢印

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

RIE

1979年生まれ。香川県出身。 幼い頃から医師を志し形成外科医として数年勤務するも妊娠・出産にて体力が落ちてしまい、医療現場への疑問も相まって復帰を断念する。 その後サイトアフィリエイター、外資系決済サービスのエージェント、オフショアビジネスのサポート事業などを経て、現在は12歳の男の子を連れてマレーシアに親子留学し6年目。 家族は日本に住んでいる主人(かわいい)と12歳の息子。 趣味はお絵描き、ゲーム、ドール(フルチョSDMオーナー)・器楽演奏(ピアノ・リコーダー)・瞑想と多岐に渡る。 主人にプロポーズされた日に「45歳まではあちこち手を出してもいいよ、45くらいになったらそろそろまとめていってもいいかも」と占い師に言われた通り、アラフォーになっても興味の向いた方向に全力で手を出し学び続けている。これ本当に45になる頃にまとまるんだろうか・・