あなたの学習スタイルはどのタイプ?かんたん診断はこちらから!

卒乳

2015 6/12
卒乳

それは1週間ほど前のこと。

高知から帰って以来、もの凄い甘えん坊になったはっくん。

お着替えも一人でしない、トイレも一人じゃ行かない・・

一体どうしたことか▄█▀█●il||liとがっくりしていたのですが

急に

「ぼくおっぱいやめる!」と言い始めました。

どうやら、高知で従兄弟の赤ちゃんと接したのが

かなり刺激になったようです。

小さい子のお世話がしたくて仕方がないはっくん

急にお兄ちゃんの自覚が出てきたせいか

おっぱいを止めることを考え始めたようで。

周りから何を言われようが、一切気にすることなく

我が道を貫き通すはっくん(誰に似たんだ・・私だよな、間違いなく・・orz)

おそらく卒乳も自分で決めるだろう、とは思っていましたが

意外なきっかけだったなぁというのが、母の感想です。

しかし、卒乳はかなり葛藤がある模様で

自分に言い聞かせるかのように

「あしたからやめる~」とか

「○にちまでやめて、またのむ~」とか

「おっぱいやめたら、あまいものたべられるの」とか

色々と言いいつつ、べったり甘えつつ、の繰り返し。

そして、夏休み最終日の8/31

「きょうから、ぼくおっぱいのまないから!」

と、宣言。

前日も宣言したものの、やっぱり飲みたくなって

「あしたからにする~」とあっさり変更したのですが

この日は本当に飲まず、お話しをいっぱいした後

胸に顔を埋めて、ぎゅーっと抱きつきながら寝てしまいました。

そして、今日も・・

「おかあさん、あいしてる~」とか

「おかあさんずっといっしょ」とかいいながら、飲まずに抱きついてねんね。

葛藤はあるものの、頑張っているみたいです。

母は当初から本人の意志に任せる予定でしたので

やっとこの日が来たか~という思いと、少しずつ大きくなって離れていくことに

ちょっとした寂しさを感じつつ・・といった感じです。

最初の卒乳宣言から約1年、親子揃って何となく決心がついた感じです。

このまま卒乳になるかどうかはまだ分かりませんが

今回は、本人の意志もかなり固そう。

大丈夫、おっぱいが無くたって

はっくんの事は大好きだし、愛情が無くなる訳じゃないんだよ。

頑張れ!と心の中で応援しつつ

よしよしぽんぽんしながら寝かしつける今日この頃なのでした。

矢印矢印矢印いつもクリックありがとうございます♪矢印矢印矢印

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

目次