卵割り

スポンサーリンク

はっくんが、最近はまっているお手伝い。

それは

たまご卵割り生まれたてのひよこ

ぱかっと割れるのが、何ともたまらないらしいです。

ということで

只今放牧育児中
割るところにばってんを付けて、はっくんに渡します。

只今放牧育児中

こんこんこん・・

只今放牧育児中

ぱかっ☆
只今放牧育児中

大分、殻を入れずに上手に割れるようになりました。

・・・・で

この大量に割った卵

はっくんは食べませんorz

卵嫌いなのです、実は・・

そして母も卵が苦手なのでw

全部父のお腹に入るのでした・・

スポンサーリンク

4 件のコメント

  • SECRET: 0
    PASS:
    っと割れると気持ちイイですもんね。
    ウチの子どもたちも、小さい頃は卵嫌いでした。
    小学校に入ってから、好きになったみたいです。
    卵は必須アミノ酸を多く含んでいるので、いつかは好きになって欲しいですね。

  • SECRET: 0
    PASS:
    っと割れると気持ちイイですもんね。
    ウチの子どもたちも、小さい頃は卵嫌いでした。
    小学校に入ってから、好きになったみたいです。
    卵は必須アミノ酸を多く含んでいるので、いつかは好きになって欲しいですね。

  • SECRET: 0
    PASS:
    うちの子どもも卵を割りたがるけど、いまいちきれいに割れず。
    印をつけるの良いですね。
    やってみます!

  • SECRET: 0
    PASS:
    うちの子どもも卵を割りたがるけど、いまいちきれいに割れず。
    印をつけるの良いですね。
    やってみます!

  • ABOUTこの記事をかいた人

    RIE

    1979年生まれ。香川県出身。 幼い頃から医師を志し形成外科医として数年勤務するも妊娠・出産にて体力が落ちてしまい、医療現場への疑問も相まって復帰を断念する。 その後サイトアフィリエイター、外資系決済サービスのエージェント、オフショアビジネスのサポート事業などを経て、現在は12歳の男の子を連れてマレーシアに親子留学し6年目。 家族は日本に住んでいる主人(かわいい)と12歳の息子。 趣味はお絵描き、ゲーム、ドール(フルチョSDMオーナー)・器楽演奏(ピアノ・リコーダー)・瞑想と多岐に渡る。 主人にプロポーズされた日に「45歳まではあちこち手を出してもいいよ、45くらいになったらそろそろまとめていってもいいかも」と占い師に言われた通り、アラフォーになっても興味の向いた方向に全力で手を出し学び続けている。これ本当に45になる頃にまとまるんだろうか・・