周期35日目

スポンサーリンク

本日の基礎体温【36.93】℃

風邪は既に鼻水じゅるじゅる期へ(*T^T)ズルズル

どうやら思ったより早く治りそうです。

風邪と言えば、昔講義でこんなことを言っていたような。

「風邪引きで薬を使わなければ、治るのに1週間はかかります。

けれど、薬を使えば7日で治ります!!」

・・・・・・それは、薬を使う意味が無いって事ですか(笑)

これ以来、よほどでない限り風邪薬を飲まなくなりました・・・

明日は産婦人科へ行ってきます!
このあたりは、最近の産婦人科医不足などどこ吹く風と言わんばかりに

個人診療所2件、総合病院3件(うち大学病院1件)が

車で10分以内の範囲に林立しています。

ただ近隣の地域では、すでに産科医療が崩壊しているため

遠方から妊婦さんが集まってきている地域でもあります。

注※これは2006年の情報です。

2010年現在、病院数は減っていませんが

予約は妊娠5週で!と言われる病院が増えているようです。

私自身はちょっとリスクのある妊婦

(BMI>25かつ投薬の必要が無い程度の高血圧持ち)

なので、最初から総合病院も考えたのですが

自分が勤めたことのある病院にかかるのって

微妙に抵抗があるんですよねぇ・・・

しかも産婦人科のDr.も知り合いだし。

現職場(大学病院)になんて、検診の融通は利くだろうけど

みんなにバレバレなのが嫌だしねぇ。

何かあれば紹介状は書いてもらえるだろう、と思い

前回、流産の時にお世話になった診療所へかかることにします。

待ち時間長いんだけどね・・これはどこに行っても一緒か。

ちなみに、里帰り出産は・・遠方過ぎるし(飛行機で飛ぶ距離)

医療過疎の地域なので、間違いなくナシでしょう。

まぁ何にせよ

無事に産まれてきてくれりゃそれでいいよ、ホント・・


スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

RIE

1979年生まれ。香川県出身。 幼い頃から医師を志し形成外科医として数年勤務するも妊娠・出産にて体力が落ちてしまい、医療現場への疑問も相まって復帰を断念する。 その後サイトアフィリエイター、外資系決済サービスのエージェント、オフショアビジネスのサポート事業などを経て、現在は12歳の男の子を連れてマレーシアに親子留学し6年目。 家族は日本に住んでいる主人(かわいい)と12歳の息子。 趣味はお絵描き、ゲーム、ドール(フルチョSDMオーナー)・器楽演奏(ピアノ・リコーダー)・瞑想と多岐に渡る。 主人にプロポーズされた日に「45歳まではあちこち手を出してもいいよ、45くらいになったらそろそろまとめていってもいいかも」と占い師に言われた通り、アラフォーになっても興味の向いた方向に全力で手を出し学び続けている。これ本当に45になる頃にまとまるんだろうか・・