あなたの学習スタイルはどのタイプ?かんたん診断はこちらから!

夏の水泳教室

2015 6/12
夏の水泳教室

一時帰国中の話です。

一時期帰国中は、地元の小学校に体験入学をする子供も多いようですが
我が家では今年は見送ることにしました。
いや、本当はしようかと思っていたのですが
仕事はバタバタ忙しいわ、はっくんはおはじき飲み込むわで
申し込む時機を逸し、気がついたら夏休みになっちゃっていた、という(;´Д`)

そんなとき、見つけたのが
近くのスイミングでやってる夏の短期講習。

はっくん、実は全く泳げません。
コンドミニアムにはプールもついていて、たまに連れて行くのですが
まだまだ水遊びレベル。顔をちょこっとつけることは出来るけど
それ以上は難しいという・・

折角家にプールがあるなら、練習すればいいじゃん、と思うかもしれませんが
なにせ

 

私、筋金入りのカナヅチでしてorz

 

練習しようにも、教えてくれる人はいない訳で
一応、魚並みに泳げる主人に動画を送ったりしてアドバイスを貰った物の
カナヅチの母ちゃんが、おとっちゃま(ビビリ)のはっくんに教えるのは
かなり無理があると言うことが発覚(´;ω;`)

なので、日本の体験も兼ねて、ちょっと水泳教室行ってみ?という
話になりました。

大変だったのが水着探し。
普段学校で使っている水着は持って帰ってなかったんです。
そして
「ズボンだけはいやなの(´・ω・`)上も繋がってるのがいいの」
主張するはっくん・・
学校では、水着であれば何着てもOKなので
大半の子供はワンピースタイプのラッシュガードっぽいのを着ているそうな。
ま、紫外線きついし、お国柄かあまり露出は好まれないですし・・

日本ではズボンだけなんだよ、他の子もズボンだけだから!と言っても
頑として譲らなかったお陰で、母は近くのスーパーや楽天を
探し回る羽目になりましたとさorz

 

さて、そんなこんなで迎えた短期講習の日。
スイミングスクールって、親の見学席があるんですねぇ・・
折角なので見てみるかと、そーっと隅っこから覗いてました。

で、気づいた。

・・・はっくん、普通に先生に話しかけてる。
ついでに、自分の番が来るまでは遊んでるのがデフォルトだw

日本の小学生って、先生が話しているときは静かに聞いて
順番を待つときも静かに列に並んで待つんですよね。
基本、先生が話してるときに質問とかしないし・・

いや、マジで日本の小学生の行儀の良さに驚きました( ゚д゚)ポカーン

 

で、教室が終わって、どうだったよ?と聞いたら一言

「日本の先生はきびしいねー」

 

・・そ、そうなの?

 

「うん、だってマレーシアの先生は、あれができたね、これができたねって
いっつも褒めてくれるのに、日本の先生は、あれがだめ、これがだめって
ダメダメばっかりなんだもん」

 

・・そ、そう言われれば確かにそうかも(;´Д`)
でもアナタ、マレーシアも学校ちょっとつまらないーなんて
言ってませんでしたっけ?

 

「ううん、日本よりマレーシアの方がずっと良い!(`・ω・´)」

 

どうやら、マレーシアの学校の良さがちょっと分かったようですw

ぶっちゃけ
はっくんの様子を見ていると、私も
「あー、この子日本の学校じゃ先生に嫌がられるタイプだ・・」と
改めてしみじみ痛感しまして・・

仕事が先に立ってのマレーシア留学でしたが
はっくんの性格を考えると、この選択はマジで良かったかもしれんなぁと
強く感じたひとときでした。

 

・・・・で、肝心の水泳はどうなったんだって?

 

うーん・・まぁ、今回は日本文化体験ってことでいいかwww
って感じでした(;´∀`)

 

いつもありがとうございます(´∀`*)

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

目次