心拍確認!(6w1d)

スポンサーリンク

昨夜、またまたピンク色のおりものが。

・・というより、鮮血に近い色になっている。

ガ━━━(゚Д゚;)━( ゚Д)━( ゚)━( )━(゚; )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

取りあえず電話で病院に問い合わせ。

「とにかく絶対安静にして、明日病院に来なさい!!」と

助産婦さんに言われ・・不安な夜を過ごしました。

・・ばっちり爆睡してましたが(笑)

そして、今朝。病院へ行ってきました。

子宮からの出血はなし。子宮内も問題なし。

一体どこから出てるんでしょう・・まぁ大丈夫ならいいんだけど。

・・そして

只今放牧育児中

胎芽&心拍確認しました!

いやー、心拍ってチカチカとかピコピコとか表現されてるから

そう言うのを期待してみていたら

むしろもにょもにょって感じでしたよー(;・∀・)

こんなに小さいのに、まだ人の形すらしてないのに

もう可愛くって仕方がないです。親ばかじゃのう・・

でも、胎嚢を確認したとき以上に嬉しくて

旦那に電話しながら大泣きしてしまいました。・゚・(ノД`)・゚・。

きっと周囲は何事かとびびっていたことでしょう・・

その代わり、「さらなる安静指令」が。

私「先生、私来週4日当直あるんですけど、やばいですかね?」

医師「そりゃやばいねーww、替わってもらいなさいねー」

・・・まぁ、当直って寝てるだけじゃないからねぇ。

仕事は行ってもいいけど、基本は寝てろ・座ってろと言われました・・

それ、仕事にはならんのでは。

月曜に上司と交渉ですな・・

周囲に迷惑かけまくりなのが申し訳ないが

もう、仕方ないと割り切るしかないかな。

取りあえず明日の当直を替わってもらった後輩(お陰で5連直になってしまった)には

うまい酒+つまみでも持って行こうかな・・

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

RIE

1979年生まれ。香川県出身。 幼い頃から医師を志し形成外科医として数年勤務するも妊娠・出産にて体力が落ちてしまい、医療現場への疑問も相まって復帰を断念する。 その後サイトアフィリエイター、外資系決済サービスのエージェント、オフショアビジネスのサポート事業などを経て、現在は12歳の男の子を連れてマレーシアに親子留学し6年目。 家族は日本に住んでいる主人(かわいい)と12歳の息子。 趣味はお絵描き、ゲーム、ドール(フルチョSDMオーナー)・器楽演奏(ピアノ・リコーダー)・瞑想と多岐に渡る。 主人にプロポーズされた日に「45歳まではあちこち手を出してもいいよ、45くらいになったらそろそろまとめていってもいいかも」と占い師に言われた通り、アラフォーになっても興味の向いた方向に全力で手を出し学び続けている。これ本当に45になる頃にまとまるんだろうか・・