あなたの学習スタイルはどのタイプ?かんたん診断はこちらから!

我が家の放牧育児(2)

私、ちょうど息子を妊娠した頃からブログを始めましたが
只今放牧育児中

育児ブログとは別に、1歳になる頃まで
ずっとアナログで日記をつけていました。

・・・いや、正確には日記と言うより
観察記録ですな・・(;´Д`)

出産後、一気に頭の回転が悪くなりまして
これはどうやら、育児ストレスに耐えられるように
ホルモンの関係で回転が悪くなるようなのですが

もともとぼへっとした人間だってのに
さらにぼへーーーーっとしてしまう事に危機感を抱き
取りあえず、その日あった事を逐一記録につけておこうと
思い立ちまして。

今手元に原本が無いので画像がUP出来ませんが
かなり細かい記録です。
何時にどれだけ授乳したか、オムツ替えの記録
どういったことをしていたか、健康状態はどうだったか
離乳食が始まってからは、毎食の献立と量・・

・・良くこれだけ細かくつけたな!と
我ながら感心するレベルでしたww
一人目だからこそ出来る記録ですよ、ホント。

ちなみに、心配性で神経質なタイプのお母さんがこれをやると
間違いなく前の記録と比較して精神的に辛くなりますので
やらない事をお勧めします、ホント(;´Д`)

私の場合は、こんな細かいものをつける割には
ホントにただつけるだけで、心配とか何らかの感情を
この記録から生み出す事は無かったので・・
純粋に、記録としてつけていただけなんですよね。

こんなブログを書いたりするくらいですから
元々何かをか書くのが好きなんですよ、うんうん(*´ω`*)

 

で、これだけの記録をずーーーっとしていくと
記録から子供の癖が見えてきます

うちの場合は
「何らかの成長をする前には必ず夜寝てくれなくなる」

というものでした。

他の子がどうなのかは分かりませんが
首が据わる前、寝返りの前、周りの物に興味を持つ頃
物を摑めるようになる前、お座りやずりばいの前・・・
さらには言葉の成長に至るまで

本当にちょっとした成長でも
必ず、夜中にグズグズして寝なくなり
母を極度の睡眠不足に陥れてくれましたorz

寝られないって、凄いストレスなんですよね。
本当に体調が一気に悪化しますし・・
昼寝をして補ってたって、寝るべき時に寝られないのは
結構きついです。

ただ、寝ない→成長の前だ
というのが分かってからは
「ああ、また何か出来るようになるのねぇ」と
寝ないという事に対する精神的ストレスが、随分減った気がします。

私にとって、この観察記録は
通常、直近の出来事に右往左往させられそうな
行動であるにも関わらず
子供のことを長期的な目線で見るための手助けになった
のでした。

ま、ここまで極端に記録をする必要はありませんが
感情抜きで(←ここ凄く大事)観察をする事で
色々と見えてくる物は多いよ、ということで(´∀`*)

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1979年生まれ。香川県出身。

幼い頃から医師を志し形成外科医として数年勤務するも妊娠・出産にて体力が落ちてしまい、医療現場への疑問も相まって復帰を断念する。
その後サイトアフィリエイター、外資系決済サービスのエージェント、オフショアビジネスのサポート事業などを経て、現在は12歳の男の子を連れてマレーシアに親子留学し7年目。

家族は日本に住んでいる主人(かわいい)と12歳の息子。

趣味はお絵描き、ボードゲーム、ドール(フルチョSDMオーナー)・器楽演奏(ピアノ・リコーダー)・瞑想と多岐に渡る。

主人にプロポーズされた日に「45歳まではあちこち手を出してもいいよ、45くらいになったらそろそろまとめていってもいいかも」と占い師に言われた通り、アラフォーになっても興味の向いた方向に全力で手を出し学び続けている。これ本当に45になる頃にまとまるんだろうか・・

目次
閉じる