あなたの学習スタイルはどのタイプ?かんたん診断はこちらから!

最近の怖いもの

お化けすら怖いんだか怖くないんだか分からないはっくんですが

何気に、今めっちゃ怖い物があります。

それは

母「はっくん、はやて(我が家のパグたん)の散歩に行くよ~」

はっくん「いいよー!ぐるぐる回るだけねー」

母「いや、それじゃ散歩にならないから」

はっくん「わんわんちゃんとおるのいやだー!!。・゚・(ノД`)・゚・。」

そう

最近、ご近所にいる柴犬が怖いのです。

ちなみに、うちからどこかへ行こうとすると

必ずこの柴君の前を通らなければなりません。

なので、毎回

はっくん「わんわんちゃんこわいーーー!!おうちかえろう?(´;ω;`)」

母「と言われても、郵便出さなきゃいかんのよ!」

はっくん「いや(´・ω・`)こわいの(ひしっ)」

母「だから人の太ももに捕まらない!お母さんこけるって!!!」

・・・というやりとりが繰り返されているのです。

で、結局大泣きしながら通ると・・

他のワンコは怖くないんですよね。

お散歩中のワンコには積極的に触りに行くし

はやてに至っては、それはそれは気の毒な扱いを・・(;´Д`)

おそらく、何回か吠えられたのが原因だろうな・・

しかし、はやての散歩中はかなり困ったものでして

はやては柴君と遊ぼうとするんですよね(;´Д`)

で、柴君怒る→はっくん大泣き、がもはや定番。

はっくんが、柴君の恐怖から解放されるのは

一体何時になるんだろう・・

矢印矢印矢印いつもクリックありがとうございます♪矢印矢印矢印

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1979年生まれ。香川県出身。

幼い頃から医師を志し形成外科医として数年勤務するも妊娠・出産にて体力が落ちてしまい、医療現場への疑問も相まって復帰を断念する。
その後サイトアフィリエイター、外資系決済サービスのエージェント、オフショアビジネスのサポート事業などを経て、現在は12歳の男の子を連れてマレーシアに親子留学し7年目。

家族は日本に住んでいる主人(かわいい)と12歳の息子。

趣味はお絵描き、ボードゲーム、ドール(フルチョSDMオーナー)・器楽演奏(ピアノ・リコーダー)・瞑想と多岐に渡る。

主人にプロポーズされた日に「45歳まではあちこち手を出してもいいよ、45くらいになったらそろそろまとめていってもいいかも」と占い師に言われた通り、アラフォーになっても興味の向いた方向に全力で手を出し学び続けている。これ本当に45になる頃にまとまるんだろうか・・

目次
閉じる