あなたの学習スタイルはどのタイプ?かんたん診断はこちらから!

辞書引き学習

2015 6/12
辞書引き学習

夏休みに、幼稚園時代のママ友と話していたときに聞いた辞書引き学習。
早速ふせんを買って帰り、ぼちぼち進めております。

辞書引き学習というのは、辞書の中の知っている
言葉に付箋をつけていくという学習法。
そのうち辞書を自然と読むようになる・・らしいです。

付箋と辞書だけ用意すれば出来るお手軽さにひかれ(おい)
日本から持って帰った国語辞典と、こっちで買った子供用英語辞典(英英です)で
実践して貰うことに。

と言っても、ニンジン無しじゃ動かないwww
ということで

「国語、英英それぞれ250語ずつ終わったら、おもちゃを一つ買う」

という、ニンジンをぶら下げてみましたww

500語ずつでもいいかなーとも思ったのですが
きっと毎日ちまちまなんてやらないのが目に見えてましたし(;´Д`)
国語辞典はともかく、英英辞典は初めて使うから苦戦するかなーというのもありまして・・

案の定、時々ひまーになったときに、ちょこっとずつする、を
繰り返しておりました。

 

 

はっくん、夏頃からずっと欲しいおもちゃがありまして。
「ticket to ride」という子鉄が好きそうなwボードゲームなんですが
今持ってるのはUSマップ。
そろそろ違うマップが欲しい。

「そろそろ新しいのがやってみたいなー(*´ω`*)」と
それとなく(?)アピールするはっくんに
「ん?辞書引き500枚分すんだらおもちゃ買うって言うたやん
終わるまでは一切買う気ないがな(´∀`*)」
と、切り返してみたら

 

半日で、残ってた250枚分を一気に終わらせおった( ゚д゚)ポカーン
どれだけニンジン効果高いんじゃ!!!!ww

 

ええ、勿論買いに行きましたよ、終わってすぐに(;´Д`)
ここ数ヶ月ずーっと欲しかっただけに、ご満悦のようです。

この調子で一生懸命やられると、ちょっと母は困るのですがw
まぁ、きっとはっくんの事だから
次の欲しい物が出来るまでは、500枚に到達しないと踏んでおりますww

辞書引きを始めたお陰で、日本語はともかく
英語の方は、意外と僕知ってる言葉が多い!と気づいたようです。
その調子でやってれば、だんだん語彙も増えてくるよ、うんうん(´∀`*)

 

いつもありがとうございます(´∀`*)

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ

にほんブログ村

目次