マレーシアのヘイズ、2015年版

スポンサーリンク

 ヘイズとは?

ヘイズとは、一般的に微粒子により視界が悪くなる状態を指しますが
ここマレーシアでは、インドネシアの森林火災やら野焼きやらからやってくる
煙で起こる大気汚染を指します。

毎年、南西モンスーンの6月〜10月に発生しますが
年によって汚染度はまちまちですし、この5ヶ月間
ずーっとヘイズというわけでもありません。
大体酷い時期が2週間くらい〜長くて1ヶ月ってところかなぁ。

ちょうどマレーシアにやってきた年のヘイズが結構酷く
町中が煙臭くなっちゃってたのですが
今回、それに匹敵するレベルのヘイズがやってきております(´;ω;`)

2015年のヘイズは、ちょいとヤバイorz

普段はこんな感じで気持ちの良い青空が広がるマレーシアなのですが

IMG_4576

8月末くらいから、ヘイズで視界が悪くなってきて・・いたようです。
うちはKLといっても、かなり郊外なのでそこまで感じませんでしたが
日本人の多いエリアでは、既に煙もっくもくで
体調不良の方が続出だったんだとか。

しかーし、とうとううちの辺りにも
煙がやってきちゃいました。

先週金曜日が、これ。

IMG_6845

・・白いな・・(;´Д`)
てことで、こちらのサイトで汚染状況をチェックしてみましょう。

Real-time Air Quality Index (AQI)

(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!3桁乗ってる!!!

この数字ですが、目安として
0〜50(良好)
50〜100(やや不良)
100〜200(不健康)
 →老人・子供・慢性呼吸器疾患・心疾患のある人はなるべく家でいてね、のレベル
201〜300(非常に不健康)
 →老若男女問わず、できるなら家でいてね、のレベル

普段は30から40くらいなんですよ。3桁なんてまず見ません。

しかも下の予報見てくださいよ、真っ赤っかじゃないですか!!!
こりゃ、来週はおとなしく家でおれって事か?(;´Д`)
ビザの更新行ってきたいんだけどなぁ・・

そしてさらに悪化するヘイズ

・・で、本日月曜日の状況が、これ。 

IMG_6848

・・正面にあるはずの建物が、ほぼ見えません。
一番上の写真と比べてみましょう。色々と見えない物が増えております。

当然ながら、大気汚染指数もうなぎ登りでして

・・もうね、あまりに酷すぎて
家の中にいても喉が痛いです。

空気清浄機?一応パナソニック製のを置いてありますが
これでは全く太刀打ちできておりません(´;ω;`)

前回の酷いヘイズの時に、この空気清浄機を購入したんですが
今回、あまりのひどさに限界を感じて、ブルーエアを注文してしまいました。
前回はまだネット注文できなかったんですよね・・
まぁ、マレーシアだからいつ届くか分かりませんがwww

ちなみに、近隣の大気汚染指数はこんな感じ。

はい、ヤバイ色してるところがありますね。スマトラ島とボルネオ島の西部に。
この辺が発生源と思われます。

そして同時刻の日本はといえば

・・都市部はいつもこんな感じですね。
大抵緑か黄色ですが、黄砂の時期はオレンジ色(3桁)になる事が多いです。

ヘイズの対策は?

マレーシアで言われているヘイズの対策は、

 icon-check-square-o マスクをしよう(ただしN95レベルじゃ無いとあまり効果は無いらしい)
  水をしっかり飲もう
  外出すると体に付着するので、シャワーをこまめに浴びよう
  窓は閉めて!カーテンも閉めて!!空気清浄機ガンガンに回そう

・・とまぁ、一般的な感じですね。

当然、この時期は体調を崩す人が続出します。
呼吸器疾患は当然ながら、感染症も増えるそうです。
はっくんも、9月の初めから1週間近く熱が下がらなかったり
やっと下がったと思ったら次は吐き始め、その間咳はずっと止まらず・・
という状態で、ひたすら学校を休んでおります(´;ω;`)

実際、あまりにヘイズが悪化すると
休校の指示が国から出ることもあるようです。

夏休みを利用してマレーシアに来る場合は、ちょっと気をつけてね

ヘイズのハイシーズンは、ちょうど日本の夏休みシーズン。
こればかりはいつ酷くなるかがさっぱり読めませんので
運悪くヘイズもくもくに当たってしまったら
最低限マスクはしっかり、お水もしっかり飲んで
体調管理に気をつけてくださいね(*´ω`*)

・・にしても、流石にそろそろ収束して欲しいですね
ヘイズもはっくんの体調不良もorz

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

RIE

1979年生まれ。香川県出身。 幼い頃から医師を志し形成外科医として数年勤務するも妊娠・出産にて体力が落ちてしまい、医療現場への疑問も相まって復帰を断念する。 その後サイトアフィリエイター、外資系決済サービスのエージェント、オフショアビジネスのサポート事業などを経て、現在は12歳の男の子を連れてマレーシアに親子留学し6年目。 家族は日本に住んでいる主人(かわいい)と12歳の息子。 趣味はお絵描き、ゲーム、ドール(フルチョSDMオーナー)・器楽演奏(ピアノ・リコーダー)・瞑想と多岐に渡る。 主人にプロポーズされた日に「45歳まではあちこち手を出してもいいよ、45くらいになったらそろそろまとめていってもいいかも」と占い師に言われた通り、アラフォーになっても興味の向いた方向に全力で手を出し学び続けている。これ本当に45になる頃にまとまるんだろうか・・